12月5日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2319人です。前日比+16人!(前日2303人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

目の前の人と、どんな関わり方をしているかが、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

未来にどんな人と出会うかを決める。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

12月4日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2310人です。前日比+27人!(前日2283人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

相手に幸運をもたらせば自分の運命は変わり、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

自分の運命が変わればさらなる幸運が広がる。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

投資を舐めないでください

頭が回る回らないというのもありますが、

そもそも
頭のキャパってありますよね。
脳みその容量とでも言いますか。

これって実は、
みんな大したことないと思ってます。

偉そうにしてる僕も大した事ないし、

今、成功している人達も、
実はあんま大した事ないと思いますよ(笑)

よく言えば、
頭のキャパなんてのは、
みんな同じようなものなのです。

では何故、成果に差が出るか。

ここが重要。

この答えは2つあります。

それは、
『処理』と『投資』です。

まず、頭のキャパ(容量)は
みんな変わりませんが、

その中身をどう処理するかは
人によって差がでます。

しかも驚くほどに。

同じ容量の中に、
色々な情報が入ってますが、

中には
ぐちゃぐちゃになっている人もいれば、
キレイに振り分けられている人もいます。

振り分けられている人というのは、
当然、その情報を上手く活用できます。

その知識を活用して、
知恵として働かせることもできます。

これが『処理』ですね。

でも『処理』というのは
個人差が出ます。

意外に難しいのです。

さあ、2つ目は『投資』。

これが大事です。

これを解説する上で、
一つ事例を出します。

それは、『仕掛ける側』の視点。

これも僕は、
メールでよく言いますよね。

仕掛ける側の視点を持ちながら、
ちょっと考えてみましょう。

最近、ネットビジネスの業界で、
こんなフレーズを聞きませんか?

「知識に投資しましょう!」

って。

「知識に投資する」

ってどういう事ですかね?

お金をいっぱい払って、
情報をいっぱい詰め込め!

って事ですかね。

・・・

まさかまさかそれが『投資』ですか?

投資も舐められてもんですね(^_^;)

確かに
お金をいっぱい払って
情報をいっぱい詰め込まければいけません。

僕も今でもそれはやってます。

ただ、僕はそれが、
『投資』だなんて思ってません。

そんなものは当たり前なので。

このネットビジネス業界で、

「知識に投資しましょう!」

というフレーズが多いのはなぜか。

単純明快。

「『知識』という
 『情報商材』を売りたいから」

です。

そうですよね?

これが仕掛ける側の視点です。

僕も仕掛ける側だったら、
そういう切り口でセールスすると思います。

これが悪いとは言いません。

仕掛ける側からすれば、
正当なセールス手法です。

ただ、これを単純に、

「よっしゃ!知識に投資だ!
 情報商材を買うぞ!」

ってなるのが危険という事。

ただの『仕掛けられる側』という事。

頭のキャパの話に戻しましょう。

では、本来『投資』とは何か。

株式投資だのFXだの
難しい『投資』は置いといて、

僕ら素人がやるべき『投資』は、

「『時間』に『投資』する」事です。

結局、なんで投資するかというと、
早い話が『時間短縮』なんですね。

これは株式もFXも全てです。

10万でも100万でも1億でも、

お金を生み出したり、貯める事って、
実は誰でもできると思います。

大げさな話ですが、

1ヶ月5万貯金するとしたら、
2000ヶ月。

つまり、
167年あれば1億貯められます。

でも、
167年もかけてられないですよね(^_^;)

だから投資をして、
1日で調達しようとするのです。

これが投資です。

要するに
『時間短縮』する事が『投資』なのです。

頭のキャパが同じくらいなのに、
成果に差が生まれてしまう。

これは投資が関わっています。

「知識を入れましょう」と簡単に言われても、
これまた個人差がありますよね。

だって、
教科書に載っていることは同じなのに、

なぜ東大に受かる人と
ニートになる人に分かれるのですか。

個人差があるからですよね。

知識(情報)を頭に入れる過程においても、
入れた後の活用の仕方においても、

個人によって差が生まれてしまいます。

だから『投資』でその差を埋めるのです。

人間は大きく
『頭』と『体』に分けられます。

『頭』が知識で
『体』が行動です。

成果を出すには、
頭(知識)と体(行動)をセットで
活動しなければいけません。

という事は投資とは、

この頭と体の活動にかける時間を
短縮させることなのです。

「知識に投資する」

頭の中に知識をぶち込んでも、
それを理解するのに時間もかかるし、
整理にも時間がかかります。

だったら、
その知識に詳しい人を
自分の側に置いた方が時間短縮ですよね。

その人(外注)を雇う。
そのためにお金をかける。

これが投資です。

この場合、
その分自分は『体(行動)』に時間をかけられます。

または、
頭の中に知識をぶち込んで、
自分は時間をかけて理解する。

その間、
『体(行動)』が止まってしまうので、

動いてくれる機械(ツール)を買う。

これが投資です。

この場合、
その分自分は『頭(知識)』に時間をかけられます。

どうでしょう。

これが本当の『投資』です。

同じ頭のキャパなのに、
『処理』と『投資』によって、

圧倒的な成果の差が生まれてしまいます。

『処理』というのは、
個人差が出ます。

でも、
意外に『投資』は誰にでもできます。

ただ、多くの人は、
『投資』自体を誤解してます。

株式やらFXやら、
難しいイメージを持っています。

あるいは、
「知識に投資しましょう!」と言われて、
投資を間違えて認識してます。

これらの誤解を解けば、
『投資』を上手く活用できるようになります。

「何にお金を使うのか」が
見えるようになります。

ぜひ、もう一度見直してみましょう!

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月3日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2292人です。前日比+21人!(前日2271人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

多数にモテようとするほど、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

少数にさえモテなくなる。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

合コンや街コンにいい男はいません

合コンで結婚相手を探そうって
本気で思ってます?

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

僕の知り合いの女性で、
年はいくつだっけな。。。

28とか9だったと思います。

そろそろ彼氏がいなくて、
焦ってきてると。

将来は結婚して子供が欲しいとの事。

で、彼女がやっているのが、
合コンとの事。

これね、気をつけてくださいね。

カッコよく言えば
マーケティングの視点から行くと、
かなり間違ってますから。

ネットビジネスでいう集客。

たしか以前このメールでも
お話したと思います。

あらかじめ人がいる場所から
人を集める仕掛けを導入する。

これが集客のポイント。

ただ、この『場所』から
どういう『仕掛け』にするのか。

ここで成果へと繋がる差が生まれます。

合コンの話に戻りましょう。

まず、合コンで、
いきなり結婚相手を求めてはいけません。

だって、既婚者は、
合コンにはあまり来ないでしょう。

来たとしても、
人数合わせとかかな。

で、
ここを勘違いしたらいけないのですが、

本当にいい男は、
合コンに行かないですからね(笑)

たとえば僕w

そもそも合コンに行った事ありません。
本当に人数合わせとかそんな程度。

僕クラスの圧倒的な男前になると、
合コンには行かないのです。

もちろん妻がいるから
というのもあります。

最近では『街コン』ですか?

あれなんて、
絶対僕は行かないですねww

ただでさえ人ごみが嫌いだし
なんかチャラそうだし(^_^;)

そう、要するにチャラいんですよww

僕はチャラ男じゃないし、
なんかそういうのに参加する女性も

若干チャラいような気がします。

あ、偏見ではないですよ(^_^;)

合コンや街コンに参加する女性を
否定しているわけではないので。

誤解されないように、
急いで本題に入りましょう。

つまり、
その『場所』に集まる人を分析して、
その『場所』に合わせた『仕掛け』をするという事。

これが本題です。

まず結婚を目的としているなら、

合コンや街コンはオススメしません。

そこに参加する男は、
その場の雰囲気やノリが好きなタイプが
結構多いでしょう。

で、そういう男が好きなら
いいかもしれませんが、
『結婚』となると微妙に違ってきますからね。

『付き合う』のと『結婚』は
本当に違います。

実は男は
そこまで違いは意識しないけど、

実際のところ、
女性の方がその違いを意識してると思いますよ。

だから、『結婚』が目的なら、

僕がオススメするのは、
結婚相談所かお見合いです。

結婚相談所を運営している人に
話を聞いた事もありますし、

うまくいく確率が高いでしょう。

だって、『結婚』を目的に集まっている
『場所』だから。

余計な雰囲気やノリみたいな、
悪く言えば『下心』はありません。

ただ、だからと言って、
合コンや街コンを完全に否定するわけではありません。

確かにあの『人が集まっている』
という状態は一つの魅力ではあります。

どうすればよいか。

『いい男』を紹介してもらうのです。

合コンや街コンで、
たくさんの男性と知り合う事ができます。

その中にいい男はいません。
いたらラッキーです。

だから、その中から、
知り合いの『いい男』を紹介してもらうように、
『仕掛け』るのです。

それは、
『合コンをセッティングする』
というのとは違います。

あくまで『紹介』というスタンスで。

食事でもいいし、
単純に遊ぶでもいいし。

とにかく、
若干のチャラい雰囲気が少ない『場所』に
いい男はいます。

そういう風に持っていくようにするのです。

これがうまくいくと、

『運命の出会い』を
自ら作り出す事ができるのです。

今日の話、
伝わりましたか?

アメブロでアフィリエイトするのは、
目的に反してるよって話w

でも確かに人が集まっているから、
そこからの仕掛けが必要だよって話ww

強引に結びつけてみました(笑)

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月2日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2275人です。前日比+18人!(前日2258人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

性格とは過去の集積。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

性格を超えた所に、次の答えと未来がある。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

ハッタリと嘘つきの違い

突然ですが、

ハッタリと嘘つきの違い

って分かりますか?

僕が新卒で入社した時に、
上司に言われた事で

すごく印象に残っている
言葉の中の一つです。

『ハッタリ』と『嘘つき』

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

似ているようで違います。
これを意識して使い分ける必要があります。

昨日はちょっと
過激な発言をしましたね。

「偉そうになれ!」って。

ちょっと誤解を招きそうなので、
早めにちゃんと説明しなきゃ。

メールやブログで情報発信する際に、
2つの仕事がありますね。

・情報を収集する
・情報を発信する。

昨日は、情報を収集する際に、
「偉そうになる」お話をしました。
忘れちゃったらこちらの記事から。

世の中には、
色々なノウハウや理論というものあります。

それは当然全て正解です。

過去の偉人達が作り上げたものであり、
かつ成果も出たものなので。

でも、それを疑問視してみる。

「それって必ずしもそうじゃなよね?」

って。

そう、『偉そうに』。

で、自分で疑問視して考えてみて、
全く逆の持論を出してみる。

すると、意外にその逆の持論も
うまくいったりします。

実は世の中って、
何をやってもうまくいくものはうまくいく。

どれも正解といえば正解なのです。

奥底にある本質さえ抑えていれば。

こうやって
『偉そうに』疑問視する事で、
新たな自分だけのノウハウ(持論)ができます。

さあ、今日は2つ目。
その持論をどう情報発信するか。

実はこっちの方がカンタンかな。

『偉そうに』情報発信すればいいんですよ。

具体的には
『ハッタリ』をかますのです。

僕は昔、
お世話になった上司から、
この事を教えてもらいました。

『嘘をつく』んじゃない
『ハッタリ』をかませ。って。

上司「アラシ、明日までに
   この資料作れるか?」

アラシ「・・・できます!」

上司「言ったな?じゃあ任せた!」

昔はこんなやり取りが
頻繁に行われてました(^_^;)

懐かしいですな♪

これ、僕何をしてるかというと、
ハッタリをかましてるんです。

「資料作れるか?」
って時点では、

実は僕は、
資料作れないと思ってるんです(笑)

でも「できます!」と言った。

というか言ってしまった。

だったら、
明日までに作らなきゃいけないんです。

だから僕はどうしたかというと、
その日は徹夜で資料作成です(^_^;)

でも、実際に次の日には、
資料を完成させ、提出しました。

これが『ハッタリ』。

発言に対して、
その後、行動して実現させる。
発言どおりの結果を作る。

帳尻を合わせるようなイメージですね。

逆に『嘘つき』。

これは結果を作らない。
本当に発言と結果が合わない状態です。

「できます」と言ったくせに、
本当にできない。

これはビジネスとしては有り得ない。
信頼を失ってしまいます。

だから、
『偉そうに』情報発信をする際には、
『ハッタリ』をかますんです。

『嘘』をついてはいけませんよ。

で、この『ハッタリ』は、
主に『気持ち』として使用します。

情報収集の時に、
偉そうに偉人の持論を否定して、
自分の持論を作りました。

そして、
それを情報発信するのです。

この時、
自分の気持ちに『ハッタリ』をかますのです。

本当は、

「これ言ったら読者から嫌われないかな・・・」
「この持論は間違っているかな・・・」
「実際に叩かれたりしないかな・・・」

みたいな
気持ちが生まれると思います。

これは当然です。仕方ない。

そこで、
こういう自分の気持ちにハッタリをかまし、

「別に読者から嫌われてもいいですよ」
「この持論は正しいですよ。俺が証明するか。」
「叩いた奴は、俺の実績で叩き返してやる」

という気持ちにするのです。

これの注意点として、

あくまで『気持ち』に
ハッタリをかますのであって、

『発言』にハッタリをかまさないように。

例えば、
まだ稼げてないのに、

「自分は月収100万円です」

と発言する事。

じゃあ、これを帳尻合わせるために
月収100万達成すればいいじゃん

って思うかもしれませんが、
そういう人は達成できません。

つまり『嘘つき』になります。

『発言』と『気持ち』というのは、
密に関係しています。

大きな発言をして、
気持ちがそれについてくれば、
達成できるでしょう。

でも実際、そういう人は
中々いません。

昨日も言ったように
リーダー気質の人です。

まずは『気持ち』からでいいですよ。

『気持ち』を盛るという感じですね。

『話(発言)』を盛らないように。

結構、大変ですか?

こういう気持ちを作るのって、
勇気もいるし、体力もいります。

でも、
こうやってハッタリをかますから、
自分で行動をするようになり、
成長するんですよね。

昨日のメールで言いました。

情報発信で成果を出せる人は、
もともとそういう存在だった人。

リーダー気質がある人なんですね。

でも自分がそういう存在でなければ、
彼らのようになる努力をしなければいけない。

その努力というのは、
ほんのちょっとの意識です。

「偉そうになる」という意識。

情報収集の時に、
偉そうな視点を持つ事。

情報発信の時に、
偉そうにハッタリをかます事。

メールやブログなんてのは、
素性を明かす必要がないですよね。

だったらこのくらいやってみましょうよ。

「自信を持て」というのは
無責任な言い方かもしれません。

でも、自分で作り上げた持論を
自分が自信持たずに発信しなけりゃ、
誰がするんだ?

って話ですよね。

情報収集で自分の持論を作る。
それを自信を持って発信する。
そのためには「偉そうになる」。

これで、他の人とは違う、
自分だけの情報発信ができるようになります。

ちなみに僕は、
これをかなり多用してますよ♪

この記事なんて特にそうですよね。
関連記事:『意識』は『言葉』に現れる

それ以外にもブログにいっぱいあるので、
色々見つけてみてください(*^_^*)

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月1日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2259人です。前日比+22人!(前日2237人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

米を練れば、美味しい餅ができるように、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

心を練れば、美しい道ができあがる。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

偉そうになればいいですよ

今日も
記事の書き方のお話をしましょうか。

テクニック的な話です。

メールやブログというのは、
個人で発信する媒体なので、

『個人』が重要視されます。

カッコよく言えば
『キャラクタービジネス』。

これが出来ないと、
ホントに成果が出ません。

大事なのは、
発信内容よりもキャラなんですよね。

キャラと言っても、
性格的な話ではなく『メッセージ』
という話は以前しましたね。
こちらがその記事。

では今日は、
正真正銘の『キャラクター』について、
お話します。

メールやブログで
情報発信している人の中で、

戦略的に『キャラ設定』をしている人って、
実はあまりいません。

今、成果を出している人達は、
みんなそれぞれのキャラがあります。

でも、それは戦略ではなく、
本当にその人がそういうキャラなんだと思います。

キャラは生まれながらのものでもあり、
経験によって、創られるものです。

で、例えば、
今、思うように成果が出てない人。

そういう人は、
要するに、『キャラが弱い』んです。

もちろん原因はそれだけではありませんが、
『キャラ』も間違いなく原因に挙げられます。

だって、キャラクタービジネスだから。

ちょっと考えてみてください。

学生時代、
クラスには色んなキャラがいましたよね。

面白い人。
カッコいい人。

明るい人
おとなしい人。

強い人。
弱い人。

無口な人。
愛想が悪い人。

ではこれら全てのキャラが、
それぞれのジャンルで、

全員が成果を出すことって有り得ます?

有り得ないですよね。

『モテる人』

というのは、やっぱり
面白かったり、カッコよかったり。

無口な人や愛想が悪い人は
モテないですよね。

逆に、

『将来研究者になるような人』

というのは、
無口な人や愛想が悪い人だったりしますよね?

誤解の無いように。
僕の個人的な勝手なイメージです。

という事は、

ネットビジネスというジャンルであれば、

成果が出るキャラ
成果が出ないキャラ

というのがやっぱりあるんです。

特にメールやブログというのは、

自分から情報発信をし、
読者に共感をしてもらいます。

そして、読者を行動させます。

これって、
リアルの世界で言ったら、
結構スゴイ存在ですよ(^_^;)

学生で言えば、
クラスのリーダーや部活のキャプテン。

会社で言えば
管理職ですよ。

では自分はどうですか?

そういう存在ですか?

そういう存在であれば、
すぐに成果は出ます。

情報発信のキャラに合ってますから。
自分の素を出せばオッケーです。

では逆に
そういうキャラじゃなければ?

ここですよね。

こういう人は、
『キャラ設定』をしなければいけないんです。

では『キャラ設定』ってどうするのか。

これも難しくありません。
たった1つ意識するだけで出来るようになります。

ではその禁断の
『1つの意識』を教えますね。

それは・・・

『偉そうになる』事です。

詳しく説明します。

メールやブログで
人に行動してもらうというのは、

要するに『リーダー』なんですよ。

僕も学生時代は、
サッカー部のキャプテンをやっていたし、

会社でも管理職をしています。

これは、ほとんどが資質です。

生まれながらにして、
そういう性格や才能があるのです。

学生時代のキャプテンなんてのは特にそう。

みんな生まれながらにして、
そういう存在になる人間なのです。

では、『リーダー』って
一言で言ったらどういう存在か。

僕は、『強い』存在だと思います。

リーダーにも色々なタイプがいます。

よくしゃべるタイプ。
無口なタイプ。

強そうなタイプ。
弱そうなタイプ。

無口で、弱そうでも
頼りになるリーダーって稀にいますよね。

でも、そういう人って、
そう見えるだけであって、

結局のところ、『強い』人間なんです。

だってそうでしょ。

リーダーは、
最終的に組織の責任を取ります。

組織を良くする事に
頭も使うし、神経も使います。

どんなキャラであっても、
組織から信頼されなければいけません。

それって、
ホント『強い』人間ですよね。

だから僕は、
リーダーはみな、強い存在だと思ってます。

さあ、ここからが大事。

今、自分がそういう人間でなければ、
彼らのようにならなければいけません。

その方法は実はカンタン。

『偉そうになる』んです。

強い存在にならなければいけないので、
意図的に強くなる必要があります。

ちょっと変な勘違いしないように、
具体的に説明しますね。

メールやブログのような情報発信をする場合、
2つの仕事があります。

1つは情報を収集する。
もう1つは情報を発信する。

この2つを、
偉そうにしてみましょう。

1つ目の情報収集。

誰かのメルマガを読んでみたり、
ビジネス書を読んでみたり、
有名人のセミナーでもいいです。

これを、
偉そうに、『疑問視する目』で見るのです。

例えば、偉人が

「1+1は2」という持論を言っているのを、

「え?でもそれって
 場合によっては3になるよね?」

という視点で見るのです。

これをするとどうなるかというと、

一般的に言われている事を否定し、
斬新な持論を打ち出す事になります。

それってつまり、
『独自化』や『オリジナル』ですよね。

こんな簡単に
自分のメッセージを強くする事ができるんです。

これって実は、
結構みんなやってます。

本屋に言ってみてください。

「社員のモチベーションを上げろ!」
っていう本の横には、

「社員のモチベーションは上げるな!」
っていう本があります。

セールスの本には、

「モノを売るな!」っていう本もあります。

要するに、
古くから一般的に言われている事を
一旦疑問視するのです。

「それって本当に正解?」って。

そうすると、
自分でも考えるようになるし、
実際、本当に新しい持論ができます。

それを情報発信するのです。

そこで2つ目の情報発信。

と思いましたが、
だいぶ長くなってきたので、
今日はここまでにしましょう(^_^;)

次回、情報発信する時に
いかに『偉そうになる』かをお話します☆

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』