12月31日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2613人です。前日比+12人!(前日2601人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

速度を上げる人生よりも、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

濃度を高める人生にする。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

本田の挫折なんてカッコよくない

おはようございます。アラシです。

今日は12月31日。
1年の終わりですね。

この日は僕にとって
毎年の恒例のものがあります。

それは、18:30から

『ガキ使の笑ってはいけない』

を観ること。

以上。

だからそれまでに仕事は
全て終わらせますので(*^_^*)

さてさて、
年末だからと言って、
何か特別な情報発信をするつもりはありません。

というかそういうネタを
持ち合わせていないもので(笑)

いつもと同じような話をします。

それは、

『人生は挫折の連続』

という話。

この年末に重そうな話だな~って、
思わないでくださいね(^_^;)

昨日、サッカー本田選手の動画を
紹介しましたよね。

まだ見てない方は
時間ある時に見てください。

で、5:40くらいに
こんな言葉が紹介されてます。

『オレの人生は挫折の連続なんです。
 でもそこからはい上がろうとして、
 未知の世界を知ることもある。』

これはちょっと、
本田にとっては意味深い言葉なんですね。

本田選手の事を軽く説明しますね。

彼は、今、
日本サッカー界のヒーロー的存在です。

サッカーの技術はもちろん、
発言や行動も目立ち、

賛否両論ではありますが、
日本で最も注目されてるサッカー選手。

ただ、彼のサッカー人生、

実は決して順風満帆という
わけでは無かったのです。

まず、本田の知名度が上がり、
日本代表に選ばれた頃。

その前に、
実は大きな挫折が2度あります。

1つ目は、
ガンバ大阪ユースに昇格できなかった事。

2つ目は、
オランダ移籍後にチームが2部に降格した事。

彼は石川県金沢の名門校
星陵高校出身です。

高校3年の時に
全国ベスト4という結果を出しました。

しかし、
大阪出身の彼が、
なぜ星陵高校に入学したのか。

それは、ガンバ大阪ユースに
昇格できなかったからです。

彼はもともとガンバ大阪の
ジュニアユースに所属しておりました。

ユース昇格できなかった。

つまり『劣等生』の
レッテルを貼られたのです。

彼らの世代からそうなのですが、

今の時代は、『下部組織』という
クラブチームが充実しています。

世界的にそうなってるのですが、
後々名プレイヤーとなるのは、

ジュニアユース、ユースと、
『学校の部活』ではなく、

クラブチームに所属して
成長していきます。

つまりそれが、
『エリート街道』ってやつです。

本田は、
そのエリート街道から外れてしまいます。

まさに『挫折』ですよね。

しかし彼はそこで腐らない。

そこからの成果の出し方を考える。

彼が選んだ高校は星陵高校。

これは、
1年の時から主力となり、
かつ全国に出場しやすい高校。

という基準で選びます。

そしてその通りに実践し、
高校サッカーで結果を出し、

名古屋グランパスに入団します。

ここまでくれば、

ガンバユースに昇格できなかった事は
帳消しになりますよね。

おそらく当時
本田より上手かったユースのメンバーでも
プロに昇格できなかった選手もいます。

本田のリベンジは成功した
という事です。

こうしてまた、
本田はエリート街道を歩む事になります。

次のエリート街道というのは、
『海外移籍』です。

Jリーグで活躍して、
世代別(U20とか)日本代表に選ばれ、

世界大会を経験すると、
世界のチームからのオファーが来るようになります。

そして、海外チームに移籍。

これがエリート街道です。

本田も同じように成果を出し、

オランダリーグのチームに
移籍が決定しました。

おそらく本田自身も予定通りだったでしょう。

ただ、海外に移籍する事が
最終目的ではありません。

海外のビッククラブに移籍する事が
言わば最終目的なのです。

いきなりビッククラブから
オファーなんて来ないので、

小さなクラブでも海外で結果を出し、
ビッククラブからのオファーを待つ。

これが最終的になルートなんですね。

だから今度の本田の頭の中は、

オランダで結果を出し、
ビッククラブに行く。

こうなってたのです。

さて、
今度はそこで何が起きたか。

チームが2部に降格したのです。

2つ目の挫折です。

さっきも言ったように、

別にオランダリーグで
一生を終えるつもりはありません。

結果を出して
更なる強豪チームに行く。

これが目的。

なのに・・・

2部に降格??

そうなってしまっては、
誰も自分を知ることはなくなる。

オファーなんて来るわけない。

2つ目の挫折をした本田は、

そこでもまた、
努力の切り替えをします。

2部になった事実を受け入れる。

そして、
そこから何をするかを考える。

彼が掲げた目標は、
チームの2部リーグ優勝は当然。

それと追加して、
個人の数字としてのアピール。

そのためには、
当然今までの自分のプレースタイルも
変える必要がありました。

そしてその結果・・・

チーム優勝。
しかもキャプテンとして。

個人として数字にこだわり、
36試合16ゴール13アシスト。

MVPまで獲得しました。

見事な結果を出し、
次のステップとして、

ロシアリーグに移籍しました。

2部降格を、また帳消しにしたのです。

さてさて、
今日は別に本田選手の過去を
お伝えする話ではありません。

いつものように
また長くなっちゃいましたが(笑)

もうちょいお付き合いください。

今輝いている本田という男は、

過去に挫折を経験し、
それを乗り越えて結果を出してきた。

これ聞いてどうですか?

「なるほど~。
 すごいな~。
 カッコいいな~。」

って思いました?

でもこれって、

すごくもないし、
カッコよくもないですよ。

なぜなら当たり前だから。

確かに彼のような

とてつもなく大きな壁と
それを乗り越えた精神力や行動

というのは、

僕ら一般人には比較にならないもの。

それは素直に
すごいと思うし、カッコいいと思う。

でも、

『挫折を乗り越える』という
『経験』は誰にだってあるものです。

そう、誰にでも。

本田は実は
その後も挫折の繰り返しです。

もちろん、過去にこの2つ以外の
挫折もあります。

でも、僕にだって挫折はあります。
そしてそれを乗り越えました。

これは別に、
本田と張り合ってるわけではない。

僕が言いたいのは、

『挫折に気づかない』

というのが一番危険だという事。

僕は成長というのは、
右肩上がりの緩やかなカーブではない
と思ってます。

不定期で、かつ、
ばらばらの大きさの階段です。

階段というか壁。

大きな大きな壁が出現して、

それを壊したり
よじ登ってその先にいくのです。

そこに成長があります。

それなのに、
その壁に気づかず、

そのまま立ち尽くしていたり、

何か歩きやすそうな道を選び、
どんどん外れていったり。

それで成果が出ないと嘆いても

「そりゃそうだろ。」という感じ。

本田選手はサッカー選手ですが、

僕らが目指している事を
ただただ実行してるだけ。

・道を決める

・その道を走る

・壁を見つける

・その壁を登る

・また走る

『挫折』という言葉は
今辞書で調べたら、

要するに
『ダメになる事』。

マイナスな言葉。

でも違いますよね。

そこから『はい上がる事』が
セットになってますよ。

「オレ、挫折しました」

というのは、

『ダメになった』けど、
すでに『はい上がって』ます。

という意味。

すごく前向きでプラスな言葉です。

挫折は必要なのです。

そのためには挫折に気づく。
挫折を受け入れる。

これが大事なのかなと思います。

事実、本田選手はそうやって生きていて
かつ人よりも成果を出してるので。

さ、そんな感じで、
2013年もよろしくお願い致します!!

って強引に年末のご挨拶につなげました(笑)

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月30日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2607人です。前日比+16人!(前日2591人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

人の上に立とうとするほど、心は砂漠化する。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

人の役に立とうとするほど、心は緑地化する。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

僕には哲学が無かとです。

時間があったので、
YouTubeサーフィンしてました。

そしたら
サッカー本田選手の名言動画
みたいなのが出てきました。

ダメだ。

僕はこういうの見ると、
ホント泣いちゃうんですよ。

スポーツ選手は特に。

肉体を酷使するという仕事の
大変さをわかっているつもです。

僕も大学までサッカーをしており、
それだけでもキツかったのを、

『プロ』という世界で、
継続している人達を、

心の底から尊敬します。

その本田選手の言葉から
今日はこれを紹介します。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

『自分の哲学を伝えたい。
 できるかどうかは、選手としてというより
 人間としての力にかかっている。』

これこれ。

僕もこのメールで
言い続けている事と同じです。

これはビジネスという世界でも
本当に大切な事。

選手(手段)というより
人間(本質)として 。

そして、
この事を知らないから、
多くの人は成果を出せないと思ってます。

僕が今、何故、
こうしてメールを書くようになったか。

それはアメブロの
『自分物語』に書いてます。

時間あったら読んでください。

僕が常に
このメールで行っているのは、

『情報発信』です。

僕は自分の『哲学』を
伝えているつもりでメールを書いてます。

たまには

具体的なノウハウも書いてます。

抽象的な精神論も書いてます。

どうでもいいプライベートも書いてます。

でもこれらは、
全ての僕の口から発信しているもの。

あ、『口』じゃないか、

メールだから『手』か?

って
どっちでもいいけど(笑)

『僕』という人間から

情報を発信してます。

その中には

本で学んだ内容もあります。
人から聞いた内容もあります。

でも『僕』が発信している以上は、

『それ』は僕のものです。

僕の『哲学』です。

哲学って何か?

って今改めて調べたら、
ものすごく深いものだったので(笑)

ここでは
『人生の生き方』という意味で使います。

僕はこうやってメールでの
情報発信をオススメしてます。

そうすると、

「何を情報発信すればよいのですか?」

という質問が生まれます。

この答えは実は、

『それはあなたの哲学です』

が正解なのです。

自分の哲学なんて

誰も興味ないのでは?
誰も読んでくれないのでは?

って思いますよね。

もっと役に立つ情報を。

具体的なノウハウを。

必ず稼げる方法を。

こういう情報発信じゃないと
いけないのでは?

って思いますよね。

じゃあ書いてみてください。

どっちにしろそんな内容は、
みんな興味ないし
読まれないですよ。

『あなた』からは。

そもそも論。

人は読まないし興味ない。

『今のあなた』には。

だったら尚更、

『読まれる自分』
『興味を持たれる自分』

を創らなくてはいけないのです。

スポーツの世界って
すごく面白くて、

同じ競技をしているのに、

どうして個人個人、
人気に差が出てくるんですかね?

サッカーで言えば、

同じFWでも
どうして人気に差がでるのか。

メッシやクリロナは
圧倒的な能力の違いかも。

でも、
日本で言えば、

歴代から見ると

カズ、中田、本田。

僕の中では、
中村俊輔や小野伸二も
能力は高かったのですが、

中田や本田とはちょっと違うんですよね。

もちろんそれは人それぞれです。

僕は中田や本田の哲学が
好きだったんです。

別に彼らはスポーツ選手なので、

哲学を語るシーンは
あまり無いけれど。

何か引き寄せられるものがありました。

多くを語っているわけではないが、
それが『哲学』だったと思います。

メールで情報発信をする。

こんなのは
絶好の哲学を語る場です。

別に偉そうに
精神論を語るわけではありません。

ただただ『自分を出す』だけ。

『自分を出す』ための
『テクニック』は多少必要かもしれませんが。

自分のお店や会社の
アピールばっかの内容や

商品販売やアフィリばかり。

これでは
人は引き寄せられません。

人は『人』によって
引き寄せられるのですから。

「すみません。
 自分には哲学がありません・・・」

あっそ。

じゃあ、哲学創れば?

話はそっからです。

自分に哲学がないのに、
ビジネスやろうっていう方が無茶です。

ネットビジネスで
成果を出し続けている人は、

おそらく哲学があると思いますよ。

成果を“出し続けている”人は。

最も稼ぎやすい
トレンドアフィリや
転売。

そこで成果を出して
そのノウハウをメールで発信する。

そうすれば月収50万。100万。

って
そんな簡単なものじゃないですよ(笑)

流れはその通りなんですが、
その過程に哲学が磨かれていくんです。

だから成果を
出し続ける事ができるんです。

常に自分を磨いていく事が大切ですね。

では最後に
本田選手の動画を紹介しておきます。

YouTubeサーフィンで
時間を使わないようにww

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月29日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2593人です。前日比+18人!(前日2575人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

不満が多いときは、感謝を忘れているとき。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

稼ぐ前の根本の話

こんにちは。アラシです。

実家に帰ってきました。

両親もおばあちゃんも
愛犬も元気そうで何よりです(*^_^*)

1月4日に東京に戻りますが、
それまでは実家でのんびりします。

ただ、がっつり仕事はします♪

さてさて
今日はちょっと根本的な話をしましょう。

僕はこのメールでは、
すごく根本的な話をしてます。

「稼ぐ」とか

「アフィリエイト」とか

「ネットビジネス」とか

そういうのちょっと置いといて、
根本的に考えてみましょう。

これは僕が
学生時代の頃から考えていたこと。

考えていたというか
悩んでいた。

ずっとずっと。

答えがなかなか
出てこなかったこと。

人生において、
『仕事』ってすごく大事なんです。

何故かって。

『仕事』によって
『人生そのもの』が左右されるからです。

仕事によって、

お金を手に入れる事ができます。
人脈を手に入れる事ができます。

自分自身が成長できます。

そのため、

「自分が何かをしたい」という
夢や目標があったら、

それを実現することができるのは
仕事です。

そして、
『一般的な人』は、

1日24時間のうち、

8時間仕事
8時間プライベート
8時間睡眠

という生活をします。

1日の3分の1が仕事。

20歳から65歳までの45年間。
この生活スタイルです。

仕事にかける時間というのは
とてつもない比重です。人生において。

だからこそ、
仕事というのはとても大事なのです。

では、そんなに大事な仕事を。

どういう仕事をすればよいのか。

自分はどんな仕事をすればよいのか。

これが僕が学生時代は、
なかなか明確にはなりませんでした。

今では自分の
『トゥルーライフ』として、

ある程度明確にはなってますが、
今後も追求していくもの。

死ぬまで追求していくつもりです。

このように僕は、
最高の人生を送るために、

この『仕事』というものと
どう向き合うか。

これが、
僕がこうしてメールで
情報発信する根本となっています。

そしてこれはビジネス(仕事)の
本質でもあるのです。

その中でも
僕がネットビジネスを薦める理由は

単純明快。

効率がいいからです。

「効率がいい」

というのはつまりは、

「時間が短縮される」

という事です。

よく言いますよね?

「夢は諦めない限り必ず叶う」

って。

これはキレイごとじゃなくて
本当にその通りです。

1億円の貯金が夢ならば、

1日1円ずつ貯金すれば、
1億日後には1億円貯めれますよよ。

メッシのような
サッカー選手になるのだって、

毎日練習して、
ドーピング的な手術とかをしたら、
多分叶うと思うんですね。

でも、その夢はこのままでは
叶いません。

それは何故か。

『時間』があるからです。

1日1円貯めて
1億日後に1億円って。

一体、何歳やねん(笑)

時間あったら計算してみてください。

メッシのようになりたくても
毎日毎日練習しても、

次第に肉体は
時間(年齢)と共に衰えていきます。

人生の時間は、
皆平等に、過ぎ去っていくのです。

だからこそ、
この『時間』を短縮する方法を
考えるべきなのです。

インターネットがあれば、

大量の仕事を
圧倒的なスピードでこなす事も可能。

小さな力で大きな力を出す事も可能。

結局のところ、
ネットビジネスとは、そういう事です。

もう少し具体的に言いましょうか。

そもそもビジネスで上手くいくのは、

良い商品(サービス)を
多くのお客さんに買ってもらう事。

絶対に売上が上がるし、
継続的にも上がり続けます。

では
良い商品はどうするか。
たくさんお客さん集めるにはどうするか。

ここを考えるのが大変。

なんですが・・・

良い商品を自分で作らなくても
探せばいい。

たくさんお客さんを集めて
紹介すればいい。

それがアフィリエイト。

こんな時間短縮の方法はないですよね。

もう一度、
自分の仕事を見直してみましょう。

具体的な方法は
こちらの記事に書いてあります。
関連記事:『ただただシンプルな仕掛けと仕組み』

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月28日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2575人です。前日比+32人!(前日2543人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

得たり失ったりする、という考えを失えば、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

得たり失ったりしないものを得られる。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

アメブロ史上最速(!?)読者2500人突破

そういえば、
アメブロ読者が2500人になってました!

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

おめでとうございます♪(笑)

12月21日で達成してたので、

わずか143日で2500人達成です。

43日で読者1000人突破
73日で読者1500人突破
108日で読者2000人突破
143日で読者2500人突破

素晴らしい(笑)

相変わらず

『アメブロ史上最速(!?)』

という風に
うたわせていただきます。

あれ?

僕これメールで書いたっけな~

と思い、

アメブロ過去記事をさらっと見たのですが、
見当たらなかったので、

今日書きますね。

もし昔見たことあると思ったら、
すみません(^_^;)

この『最速』という
ブランディングってどうなん?

って話です。

『ブランディング』って
色々ありますよね。

その中でも
こういった『スピード感』を魅せる
ブランディングは凄く効果あります。

『最速』
『最年少』

そんなとこでしょうか。

『プロ野球史上最年少ホームラン王!』

『Jリーグ史上最速100ゴール!』

『ネットビジネス開始月収100万円!』

こういう感じ。

僕の

『アメブロ史上最速(!?)読者2500人!』

というのもそう。

スピードが速いという事を
アピールするブランディングです。

これは本当に効果抜群です。

ただ僕は、
効果が抜群なのですが、

これほどまでに
『もろいブランディング』は無いと思ってます。

すっごい矛盾ですよね(笑)

自分でアピールしておきながら、
それを否定するなんて。

僕はこうして
身をもって伝えてるわけですよ(^_^;)

ちょうど昨日のメールでも
言いましたよね。

大切なのは、

『長期的』『継続的』です。

『最速』『最年少』という

成果を出すスピードが速いブランディング。

これには
『長期的』な根拠はありません。

たとえば色々見てみましょうか。

『CD発売史上最速100万枚!』

これはAKBの記録です。

最近のAKBは
1週間で100万枚のCDを売ります。

では2週間後は?

・・・

確か数万枚とかですよ。

『史上最速・土日2日間で動員数100万人』

これは最近公開された
ワンピースの映画。

ちょっとこれは例が悪いかもしれませんが、

おそらく歴代『総動員数』の記録は
抜かれないと思います。

誤解のないように。

この『最速』というブランディングが
悪いというわけではありません。

ブランディングには2つあります。

『ショートブランディング』と
『ロングブランディング』です。

今、僕が決めました(笑)

ちょっとシンプル過ぎるので、
もっとカッコいいのが浮かんだら
しれっと変更しておきますww

あ、他人が考えた
カタカナの造語は嫌いだけど、

自分が考える造語は
基本カタカナです。

カッコいいからww

・・・

そんな話は置いといて。

ショートブランディング
というのは

『最速』『最年少』がそう。

スピードが速いとい事をアピールし、
短期的に注目を集めるブランディング。

ロングブランディングとはその逆。

長期的に注目され続けるブランディング。

だからショートブランディングは
効果は絶大です。

一瞬で注目を集めることができます。

ただ、
非常に『もろい』という事は、
しっかり把握しておくように。

仕掛ける側で言えば、

自分をおごらないように。

仕掛けられる側、
というか
まだまだ見ている側で言えば、

踊らされないように。

どっちが良いという話ではないですが、

どうせなら僕は、
長期的に成果を出し続けたいと思ってるし、

みんなにもそうなってほしい。

ただ、
ショートブランディングがあるから
ロングブンランディングができるとも言えます。

というかそもそも、

ブランディングはほとんどがショート。

ロングブランディングなんてのは、
ビジネスをしていれば当たり前。

長期的にサービスの質を高める。

それをお客さんに認めてもらう。

ブランディングなんてカッコつけなくても
当たり前の事なんですけどね。

長期的にサービスを高める
という当たり前の努力。

そして
その努力によって高まったサービスを
より多くの人に伝えるために、

短期的にでも注目を集める方法を考える。

それがショートブランディングであり、
ブランディングの真髄。

これの繰り返しですよね。
ビジネスは。

とてもシンプル。

シンプルだからこそ、
今自分に何が足りないか?

という事がわかるはずなんですね。

そして、
ショートブランディングなんてのは、
実は簡単にできます。

よく、

「実績が作れない」

という人がいますが、

『実績』ってなんですかね。

月収1億ですか?
月収うん千万ですか?

そんなの僕にもできません。

それよりも
ショートブランディングと
ロングブランディングをしっかり区別する。

そして、
ショートブランディングを仕掛ける。

ショートブランディングなんてのは
工夫次第でなんでもできます。

僕のアメブロ読者増なんてのは、
本当に簡単。

誰にでもできますから。

ま、そんな感じで
色々考えてみてください♪

何かありましたら、
いつでも相談に乗りますので、

遠慮なくメールくださいね!

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

12月27日読者数&成長語録

■本日の読者数

アメブロ史上最速(!?)43日で読者1000人達成しました。
引き続き勢い衰えずに増え続けております♪

本日のアメブロ読者数は
2563人です。前日比+24人!(前日2539人)

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

いつもありがとうございます☆
※注:この読者増の方法の詳細が知りたい方はメッセージをください♪

■本日の成長語録

頭は冷えて、瞳は澄んで、

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

心は燃えて。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆
↓↓↓

芸能人って最終的に何?

「おもろい奴は遅かれ早かれ売れる」

前に見た雑誌のインタビューで、

お笑い芸人の
千原ジュニアさんが言ってた言葉です。

なるほど。

昔僕も、
島田紳助さんのセミナー動画と一緒に
紹介した言葉もありますよね。

「才能、努力、運の関係」

この中で、
誰でも高められるのが『努力』。

逆に才能と、
特に『運』はわからない。

運が良かった人間は売れる。

これはお笑い芸人に限らず
どの世界でも一緒ですよね。

ネットビジネスの業界では、

『稼ぐ』という言葉が
一つのキーワードになってます。

どれだけ稼ぐか?

どれだけ稼いでいるか?

『月収●●円』というのが、
その人のプロフィールになってます。

まあ、最近は、

月収1億とか
月収うん千万とか

よくわからん世界になってきたので(^_^;)

『月収●●円』なんてのは
大したプロフィールにはならないですが。

それはそれで
良いことだと僕は思いますね。

『稼ぐ』

とても大切な事。

ちなみに僕は、
「それだけじゃないと思う派」です。

でも、それだけを
重視して目指すのも、

もちろん大切です。

ただ、どちらにせよ
気をつけなければいけないのは、

『長期的に』という視点。

『長期的に』『稼ぐ』

という事を
考えないといけません。

今は、

ただ目の前のものに集中する。

これもとても大切ですが、
いずれ、別の選択を迫られる時が来ます。

だったらその時のために、
今のうちからしっかり考えるべきです。

長期的な視点で。

さっきのお笑い芸人の話をすると、

『芸能人』という職業って
なんなんでしょうね。

難しい職業だと思います。

僕らはメディアでタレントを見て
あーだこーだ言ってますよね。

実際のところ裏では、

どういう性格で
どういう努力をして
どういう生活をしているのか。

さっぱりわからないし、

ある種、
見せてはいけない職業かも。

一言で『芸能人』とくくっても、

これまたいっぱいあります。

タレント
お笑い
アイドル
歌手
俳優

このあたりのジャンル自体が
そもそもよくわかりませんが(笑)

ではこの芸能界で、
『長期的に』『稼ぐ』にはどうするか?

ちょっと見てみましょう。

僕の好きなダウンタウン。

彼らは『お笑い』
というジャンルです。

では『お笑い』の仕事って
なんでしょう?

漫才?
コント?

おそらく、
『本来の仕事』と言えば
この2つだと思います。

ただ、広い意味で言えば、
『人を笑わせること』が仕事。

という事は、
漫才じゃなくてもコントじゃなくても、

トーク
司会

こういった所で
人を笑わせればいいんですよね。

しかも、
テレビ業界の需要というのは

漫才番組やコント番組よりも
トーク番組やクイズ番組の方が

圧倒的にあります。

『長期的に』

という視点をするなら、

最終的に

トーク番組やクイズ番組の
司会をできるようになるのが良い。

という事になりますよね。

でも、いきなりそんな仕事できるわけない。

だからこそ、
『本来の仕事』である、

漫才やコントで成果を
出さなければいけないんですね。

ダウンタウンが歩いてきた道というのは、
まさにこれ。

島田紳助や明石家さんま等もそう。

ではそれ以外の、

タレント、アイドル、歌手など、

線引きがよくわからないジャンルですが、
どうでしょうか?

この前ちょっと触れた
広末涼子なんかはどうでしょう。

高校生の時、
ドコモのCMでドカーンと出てきました。

歌も出しました。売れました。

途中、離婚や奇行や
なんやかんやありました(笑)

で、

今の彼女は何でしょうかね?

『女優』ですよね。

昔アイドルとして
ちやほやされてた若い子は、

最終的には女優になります。

モデルや
グラビアアイドルもそう。

これは男性タレントもそう。

最終的に
『俳優』という仕事になります。

年齢に関係ないですからね。

年を取っても、
年相応の役(仕事)がありますから。

年取ったら
アイドルやグラビアはやれないですよね。

だから『長期的』な視点で言うと、

芝居という仕事が
できるようにしておかなければいけないのです。

僕は芸能人ではないので、
あくまで素人感覚の話ですが、

客観的に見たら、
そういう世界かなと思ってます。

ただ、芸能人じゃなくても
僕らはビジネスをしている以上、

まったく同じだと思います。

長期的に稼ぐ。

長期的に成果を出すには、
結局のところ『能力』が必要なのです。

そしてその『能力』とは何か?

これが早い段階から見極めていれば、
それをひたすら高める努力をすればいいのです。

芸人で言えば、
トーク力、お客さんを回す力とかが、
必要になるんですかね。

ガッチガチに作りこんだネタよりも、

自然な展開の中で、
いかに面白い事を言えるか。

そういう能力。

タレントで言えば、

圧倒的なビジュアルがなくても、
主役級の華がなくても、

色々な役をこなせたり、
人を惹きつける表現ができる。

そういう『芝居』という能力。

ネットビジネス、
というかビジネス全般でいえば、

商品やサービスの『質』です。

これはビジネスをやってる以上は
永遠に高めていかなければいけません。

よく『集客』が大事という声を聞きます。

『集客』が全て的な事を。

お客さんが来なければ売上にならない。

確かにそうですが、
どれだけ集客能力があっても、

サービスの質が悪ければ、
せっかく集まったお客さんは離れます。

もう二度と来ません。

たった目先の初回売上と
継続的な売上とどちらが大切か。

もちろんわかりますよね。

『長期的に』『稼ぐ』

この視点は常に持ち、
質を高める努力は常に行うべきですね。

さてさて、
ちょっと今日も
抽象的な話になっちゃったかな。

もし

「具体的に何をすればわからない」

と思ったら、
とりあえず僕にメールください♪

一緒に考えますよ!

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』