アメブロ史上最速(!?)読者3000人突破

アメブロ読者が3000人に達しました!

計算してみたら
193日での突破です。

これももう、
アメブロ史上最速(!?)でしょうww

そういう事にしておきます。

43日で読者1000人突破
73日で読者1500人突破
108日で読者2000人突破
143日で読者2500人突破
193日で読者3000人突破

ありがとうございます♪

実は僕は、
3000人を一つの区切りにしてました。

ここまで来れば
とりあえずオッケー的な感じで。

今まで実況中継をしたり、

史上最速だのなんだの言ってきたのは、

これで一旦終了します。

ここまで僕は
よく頑張りましたので(笑)

今日もまた
アメブロ読者について語りましょうか。

これで最後にします。

結局、なぜ僕が読者を増やしていたのか。

正直に言っちゃうと

僕の事を知って欲しいからですよね。

アクセスアップだの
リスト取りだの

ってよく言われますが、

要するに

『まずは自分を知ってもらう』

ここから全てが始まります。

自分を知ってもらうためには、

『自分を知ってもらうための行動』が必要です。

でも、これで終わりではありません。

次は、
『自分のファンになってもらう行動』が必要となります。

自分を知ってもらい、
自分のファンになってもらう。

結局これの繰り返しです。

ビジネスは全てこれの繰り返し。

そして、それを
どこでどのように実践するか。

その1つに僕はアメブロを選びました。

さて、読者3000人まで来て
僕自身も色々気づく事がありました。

読者を増やす方法というのは
多くの人が気になる方法かと思います。

僕も色々調べたところ、

その方法というのは、
結局、どれも同じようなものでした。

そして、実を言うと
僕が実践した方法も、

それとあまり変わらないでしょう。

でも、僕はその中で、

史上最速(!?)の増え方をしています。

僕だけが、
他の人と違うわけです。

そしてその『違い』が、
一番大切な事だと思ってます。

3000人突破したので、

記念にここで、
僕のノウハウを公開しちゃいましょう!

発表します!

アメブロ読者を増やす方法は・・・

・・・

『自分から読者登録をする』

です。

以上!

どうでしょう。

拍子抜けしましたか?

その辺に出回ってる
アメブロ読者増ノウハウと一緒ですよね。

ええ、同じです。

『方法のみ』は同じです。

ただ、僕は違います。

僕はたとえこの『方法のみ』を
実践しても

他の人とは違う、
圧倒的な成果を出すことができます。

さっきの話に戻りましょう。

自分を知ってもらい、
自分のファンになってもらう。

ビジネスはこれの繰り返しです。

では、

「自分を知ってもらう」

というのは、

アメブロで言う

『自分から読者登録をする』

という行動です。

では、次。

「自分のファンになってもらう」

これをするから、

「相手も自分の読者になってくれる」

という事ですよね。

ここ、伝わってます?

かなり大事な部分です。

つまり、

自分から読者登録をすれば
当然、相手は自分を知ってくれます。

でも、だからと言って、

相手も自分の読者に
なってくれるわけではありません。

その次のステップ。

「自分のファンになってもらう」

この意識と行動を用意しておかないと、

当然、読者になってくれないという事です。

一番大事なのは、
この部分なんですよね。

これが意外に、
多くの人ができていない。

別にアメブロに限りません。

ツイッターもフェイスブックも同じ。

普通のホームページやブログでもそう。

ビジネスにおいて
全てに共通する事です。

ここを一番意識しましょう。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

アメブロ史上最速(!?)読者2500人突破

そういえば、
アメブロ読者が2500人になってました!

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

おめでとうございます♪(笑)

12月21日で達成してたので、

わずか143日で2500人達成です。

43日で読者1000人突破
73日で読者1500人突破
108日で読者2000人突破
143日で読者2500人突破

素晴らしい(笑)

相変わらず

『アメブロ史上最速(!?)』

という風に
うたわせていただきます。

あれ?

僕これメールで書いたっけな~

と思い、

アメブロ過去記事をさらっと見たのですが、
見当たらなかったので、

今日書きますね。

もし昔見たことあると思ったら、
すみません(^_^;)

この『最速』という
ブランディングってどうなん?

って話です。

『ブランディング』って
色々ありますよね。

その中でも
こういった『スピード感』を魅せる
ブランディングは凄く効果あります。

『最速』
『最年少』

そんなとこでしょうか。

『プロ野球史上最年少ホームラン王!』

『Jリーグ史上最速100ゴール!』

『ネットビジネス開始月収100万円!』

こういう感じ。

僕の

『アメブロ史上最速(!?)読者2500人!』

というのもそう。

スピードが速いという事を
アピールするブランディングです。

これは本当に効果抜群です。

ただ僕は、
効果が抜群なのですが、

これほどまでに
『もろいブランディング』は無いと思ってます。

すっごい矛盾ですよね(笑)

自分でアピールしておきながら、
それを否定するなんて。

僕はこうして
身をもって伝えてるわけですよ(^_^;)

ちょうど昨日のメールでも
言いましたよね。

大切なのは、

『長期的』『継続的』です。

『最速』『最年少』という

成果を出すスピードが速いブランディング。

これには
『長期的』な根拠はありません。

たとえば色々見てみましょうか。

『CD発売史上最速100万枚!』

これはAKBの記録です。

最近のAKBは
1週間で100万枚のCDを売ります。

では2週間後は?

・・・

確か数万枚とかですよ。

『史上最速・土日2日間で動員数100万人』

これは最近公開された
ワンピースの映画。

ちょっとこれは例が悪いかもしれませんが、

おそらく歴代『総動員数』の記録は
抜かれないと思います。

誤解のないように。

この『最速』というブランディングが
悪いというわけではありません。

ブランディングには2つあります。

『ショートブランディング』と
『ロングブランディング』です。

今、僕が決めました(笑)

ちょっとシンプル過ぎるので、
もっとカッコいいのが浮かんだら
しれっと変更しておきますww

あ、他人が考えた
カタカナの造語は嫌いだけど、

自分が考える造語は
基本カタカナです。

カッコいいからww

・・・

そんな話は置いといて。

ショートブランディング
というのは

『最速』『最年少』がそう。

スピードが速いとい事をアピールし、
短期的に注目を集めるブランディング。

ロングブランディングとはその逆。

長期的に注目され続けるブランディング。

だからショートブランディングは
効果は絶大です。

一瞬で注目を集めることができます。

ただ、
非常に『もろい』という事は、
しっかり把握しておくように。

仕掛ける側で言えば、

自分をおごらないように。

仕掛けられる側、
というか
まだまだ見ている側で言えば、

踊らされないように。

どっちが良いという話ではないですが、

どうせなら僕は、
長期的に成果を出し続けたいと思ってるし、

みんなにもそうなってほしい。

ただ、
ショートブランディングがあるから
ロングブンランディングができるとも言えます。

というかそもそも、

ブランディングはほとんどがショート。

ロングブランディングなんてのは、
ビジネスをしていれば当たり前。

長期的にサービスの質を高める。

それをお客さんに認めてもらう。

ブランディングなんてカッコつけなくても
当たり前の事なんですけどね。

長期的にサービスを高める
という当たり前の努力。

そして
その努力によって高まったサービスを
より多くの人に伝えるために、

短期的にでも注目を集める方法を考える。

それがショートブランディングであり、
ブランディングの真髄。

これの繰り返しですよね。
ビジネスは。

とてもシンプル。

シンプルだからこそ、
今自分に何が足りないか?

という事がわかるはずなんですね。

そして、
ショートブランディングなんてのは、
実は簡単にできます。

よく、

「実績が作れない」

という人がいますが、

『実績』ってなんですかね。

月収1億ですか?
月収うん千万ですか?

そんなの僕にもできません。

それよりも
ショートブランディングと
ロングブランディングをしっかり区別する。

そして、
ショートブランディングを仕掛ける。

ショートブランディングなんてのは
工夫次第でなんでもできます。

僕のアメブロ読者増なんてのは、
本当に簡単。

誰にでもできますから。

ま、そんな感じで
色々考えてみてください♪

何かありましたら、
いつでも相談に乗りますので、

遠慮なくメールくださいね!

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

サザンとミスチルの巧妙なバランス

昨日、おとといと
バランスについて話しました。

今日はブランディングと
バランスの関係性について。

久々の『男前ブランディング』の話です(*^_^*)

こうしてブログ書いていて、

自分でも
バランスの重要性を感じてます。

僕は昔から、
ブランディングについても
結構詳しく書いてます。

バランスがうまく取れている人は、
やはりブランディングもうまくいってます。

だから、
自己ブランディングをしたいのであれば、
バランスを意識しましょう。

昨日までは、

バランスは『五分五分』ではなく
バランスは1つの『大』と多くの『小』

という話をしましたね。

これを、
最後は常に『意識』をして、
取り入れましょうという話です。

メールやブログというのは、
個人が運営するものなので、

個人のブランディング。

つまりは『キャラクター』が
大事になってきます。

そこで、
この『キャラクター』も
しっかりバランスを取りましょう。

具体的な例を挙げて説明します。

僕は昔からミスチルが好きです。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

確か小学校5年か6年、
『クロスロード』という曲を聴いた時、

「なんだこの曲は!
 一体誰が歌ってるんだ?」

こんな感じで、
初めてミスチルを知り、
そこからずっと好きです。

僕はもともと
音楽にはそこまで興味はないので、

CDも買わないし、
ライブにもいきません。

が、
ミスチルの発売されたシングルだったら
全てわかります。

で、ミスチルの曲を見てると、
実はバランスというものが見えるのです。

そして、
同じようなバランスを作っているのは、
サザンオールスターズです。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

彼らのバランスとは何か。

それは、
楽曲のパターンを変えて、
バランスを取っているのです。

ちょっとここからは、
マニアックというか、古い話になります(笑)

僕が小学校、中学校の頃。

ピンと来なかったら、すみません。

でも検索すれば出てくるので、
時間あったら聴いてみてください♪

僕が小中の頃は、
CD全盛期でした。

トップアーティストは、
ミリオンは当たり前。

ダブルミリオンだって出ました。

また、
1年間に何枚もCDを発売するし、
2曲、3曲同時発売なんてのもありました。

そんな時代。

懐かしいな~♪

ちなみに、
サザンの歴代CD売上ランクは、

1位がTSUNAMI
2位がエロティカ・セブン

です。

これ、ちょうど良い例なんですが、

サザンの曲というのは、
大きく2つに分かれます。

それは、
『マジメな曲』と『ふざけた曲(笑)』です。

ふざけた曲というのは語弊がありますかね。
別に批判しているわけではありません。

『あえて外した曲』

つまりエンターテイメントを
重視した曲です。

TSUNAMIはマジメな曲。
エロティカ・セブンは外した曲です。

マジメな曲というのは、

スローテンポで、

歌詞には「愛」だ「恋」だ
という甘いフレーズが含まれ、

心にジ~ンと染みるような曲です。

これはやはり一般ウケされるし、
ロングヒットにもなります。

TSUNAMIはまさにそれ。

涙のキッスや、いとしのエリーとかも
そうですよね。

ただ、実は

「サザンといえばこっち!」

という人もいるくらい、
『外した曲』も有名なのです。

で、こっちは本当はあまり売れません(笑)

最近のサザンは知りませんが、

桑田佳祐の歌詞は、
とにかく下ネタが多いww

結構ギリギリだったと思います。

しかも、思春期の僕らにはもう、
とりあえず興奮していた記憶があります(笑)

覚えてる人います?

『マ●ピーのG☆SPOT』

って曲あったの(^_^;)

今思えばアウトですよねww

ちょっと話を戻すと、
要するにバランスです。

なんでこういう事するかというと、
『大』と『小』のバランスです。

『大』のような
スローテンポのバラードは
確かに心に染みますが、

時として飽きが起きる可能性があります。

そこで、『外した曲』の
『小』を入れ込む事で変化をつけます。

そしてそれがまた、
オリジナルなキャラクターとなります。

当時サザンは夏にCDを出してました。

夏に2枚CDを出すとして、

1枚目はマジメな曲。
2枚目は外した曲。

こんな感じでバランスを取るのです。

そしてたまに冬にも出す。

実際に、

『エロティカ・セブン』は、
外した曲なのですが、

実はこれは2枚同時発売であり、

『素敵なバーディー (NO NO BIRDY)』
というマジメな曲もあったのです。

こっちはそこまで売れませんでした。
僕はこっちも好きでしたが。

僕は当時からそのバランスに気づいており、

子供ながら「うまいな~」と
思ってました。

話が前後しましたが、
ミスチルもそうなんです。

サザンほど
『外した曲』とまでいきませんが、

『アップテンポ曲』と『バラード曲』

という感じでバランスが取れてると思います。

『バラード曲』とは、

「抱きしめたい」

「Tomorrow never knows」

「終わりなき旅」

「Sign」

とかですかね。

『アップテンポ曲』とは、

「everybody goes」

「シーソーゲーム」

「マシンガンをぶっ放せ」 

「ニシエヒガシエ」

「光の射す方へ」

とかですかね。
最近はあまりないと思います。

こんな感じですね。

『大』というのは、
自分の軸になるものなので、

当然、大真面目です。

ただ、前にも言ったように、
「人を楽しませる」という意識は、

ビジネスに絶対に必要です。

それを、『小』として
入れ込むというのは、

ものすごいバランスになると思います。

『大』なんてのはむしろ、
みんな同じような事を言います。

音楽で言えば、
「君が好きだ」とかそういう感じ。

ネットビジネスで言えば、
「みんなで月収100万目指そう」とか。

実は『小』に、
自分のブランディングが含まれると思います。

メールで言えば、

1通のメールにマジメな話をメインにして、
最初や最後で外すとか。

今日はマジメな話だけど、
明日はただのプライベートを書くとか。

そういうことです。
バランスって。

・・・

いや~、疲れた。

また長い文章になっちゃいましたね(ーー;)

でも結構大事な話したと思うので、
しっかり把握しておいてくださいね♪

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

アメブロ史上最速(!?)読者2000人突破

そういえば、
アメブロ読者が2000人を超えました!

こんな感じ。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

数えてみたら・・・

108日で2000人突破です。

なんかここまで来ると
もうピンとこない数字なので、

とりあえず
『アメブロ史上最速(!?)の読者増』

って感じ、大まかにまとめておきますww

ちなみに経緯は、
こんな感じです。

43日で読者1000人突破
73日で読者1500人突破
108日で読者2000人突破

そういえば、
昨日のブログの内容が
まさにこれでしたね。

昨日、この内容で書けばよかった(^_^;)
昨日のブログはこちら

AKB48が
1週間で100万枚CDを売った。

この事実をどう捉えるか。

『仕掛ける側の視点』になるという事。

この例で言うと、

「売れる」というのと
「売る」というのは違います。

音楽CDならば、

「これは良い曲だ。だから買う。」

これが通常の考え方ですよね。

100万枚CDが売れたのであれば、
そういう感情と行動をした人が
100万人いたということです。

では今回のAKB。

「これはなんて良い曲だ。
 これはCDとして買わねばいかん!」

そんなわけないですよね?(笑)

でも、別にそれでいいですよ。

仕掛けた側からすれば、

「なんて良い曲なんだ!買おう!」

という行動を促すつもりは全くないから。

ただ、逆に、

「すごいな~AKBは・・・
 宇多田ヒカルや安室を超えるなんて。
 宇多田ヒカルや安室より上って事なんだな・・・」

というように、
単純に捉えてしまう事が危険なんです。

これはホントに危険。

要するに、
ただただ仕掛けられていること。

僕の話に戻しましょうか。

僕は先日、
『アメブロ史上最速(!?)で読者2000人』
になりました。

これも一緒ですよね。

「ま、まじ!?す、凄すぎる・・・」

なんて単純に
思わないでくださいよww

僕も結構、
こうやってアピールしているのに、

こんな事言ったら
ものすごく矛盾してるように思いますが(笑)

僕は別に自慢話をするつもりはなく、

自分が独自で作ったノウハウを
一つのモデルとして、

それを多くの人に拡散したいと思ってます。

スタンスとしてはそんな感じ。

だから、僕のノウハウを
どんどんパクッていってほしいんですよね。

そして面白いのが、
基本的に僕は、大したことはやってません。

ただ、
本質をしっかり捉えているつもりです。

ここを真似すれば、
誰でもできます。

ホントに誰でも。

1つアドバイスをするならば、

僕のように、実績を公開している人に対して、

まずは
「どういう事をしているんだろう?」

というのを自分になりに考えてください。

で、その後、

「どうやってるんですか?」

と聞いてみてください。

あ、ちなみに僕は、
聞いていただければ全てお答えしてます。

今回の読者増ノウハウも
聞いてきた方には全てお伝えしてますからね♪

そして、

『本質を捉える』

という事。

いつもうるさいくらいに言ってますが、
絶対にブレないように。

今回の例で言えば、

『中身』です。

かっこよく言えば『コンテンツ』ですね。

中身のないものは魅力がない。

人間でもそうですよね。

中身のない人間って魅力ないですよね?

でも、
中身がない人間でも
魅力的な扱いされてません?

自分の周りにもいません?

「なんでアイツが??」

みたいなの。

これが世の中なんですよね(^_^;)

要はプロモーション次第で、
中身のない人や物でも目立つことはできます。

ネットビジネスで言えば『集客』。

これは本当にカンタンにできます。
ある程度ならね。

で、このカンタンにできる集客をして、
中身のないブログやサイトだったらどうでしょ?

しばらくは行けます。

でも、必ず落ちます。

これは間違いない。

「月収いくら稼げました!」

っていう起業家はいっぱいいます。

で、実際にその人のメルマガやブログを見る。

中身はどうでしょ?

実はあんまみんなと変わらなかったりしますよね。

そんなもんです。

中身のない人や商品は、
いずれ消えちゃいます。

だから、
あなたはどうしたいですか?
どうなりたいですか?

僕が言いたいのはそこだけです。

以前、集客ステップを教えました。

1.人が離れないようにする
2.人が集まるようにする
3.人が集まり続けるようにする

まずは人が離れないように、自分を創る。

中身を作るって事です。

だから僕はAKBって
意外に中身しっかりしてると思いますよ。

特に大島優子なんてのは、

総合的に芸能人として
かなりレベルが高いと思ってます。

篠田麻里子も
モデルとかそういうジャンルでは
レベル高いと思いますし。

高橋みなみも、
なんかリーダーシップが凄いんですよね。
よく知らないですけど。

AKBについては、
もっと色々語れるんですが、

あまりに語りすぎると
気持ち悪いのでw

これくらいにしておきますww

AKBは実は、
中身がしっかりしてるんです。

だからこそ、
プロモーションで1週間で100万枚!ってなっても

それなりに継続する事ができるんです。

中身を磨くのは永遠の仕事です。
中身が良ければ必ず報われます。

集客なんてのはノウハウ。
いつでもできます。

中身は時間をかけてでも
しっかり詰める必要があります。

そのことを意識して、
自分を磨きましょうね。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

わずか73日間でアメブロ読者1500人突破

本日も嬉しいニュースです♪

アメブロ読者さんが1500人を突破しました!

こんな感じ
$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

ここに至るまで
わずか73日での出来事です!

これで、
43日で読者1000人突破
73日で読者1500人突破

という事になりますね♪

これでまた、
『アメブロ史上最速(!?)読者増』の称号を
引き続き使わせていただきますね。

『(!?)』を使用しているので、
クレームはお控えくださいww

一応今、僕のメール講座の読者様限定で、
このアメブロ読者増ノウハウをまとめてプレゼントします!

ので、楽しみにしていてください☆

さてさて、
1000人突破した時にもお伝えしましたが、

なんのために読者増をするのか?

これが一番大切です。
絶対にブレないように。

僕の場合は『男前ブランディング』の一種です。

そして、僕がいつもいっているように

『集客』⇒『教育』⇒『成約』⇒『売上最大化』

という基本ステップ。

アメブロ読者増というのは、
ここでいう『集客』です。

また、『仕事』と『作業』というのは違います。

これもいつも言っていますが、
『集客』というのは『作業』です。

『作業』というのは誰でもできるものであり、
効率化を追求しなければいけません。

最終的な『成約』や『売上最大化』
という部分に頭を使った『仕事』が待っていますので、

そこから逆算したスタート部分が、
『集客』という『作業』ですからね。

こうやってしっかり自分の軸を作り、
そこから逆算していく。

目的がブレないように。

世の中には
「知っているか」「知らないか」というだけで
圧倒的に差がついてしまうのものがあります。

ビジネスなんてのは
大半はそれです。

『自分の軸』を明確にしながら、
「知っている」という状態にする努力をする。

この繰り返しですね。

これからも僕は続けていきます。
今後ともよろしくお願いいたします!

今日の内容に関連する記事をまとめておきます。
良かったら見てください♪

■わずか43日間でアメブロ読者1000人突破

■ただただシンプルな仕掛けと仕組み

■『仕事』と『作業』の違い~其の壱~

■『仕事』と『作業』の違い~其の弐~

あ、
今、僕のノウハウをまとめているところですが、
もし興味のある方はメッセージをください。

メッセージをいただいた全ての方に、
僕のノウハウを全て公開します。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

印象操作ブランディング

ビジネスは入り口が全てだと思ってます。

僕はビジネスの基本ステップを
『集客』⇒『教育』⇒『成約』⇒『売上最大化』
というように体系化してます。

ここでいう『集客』です。
集客が全て。

また、有名な法則だと
『AIDMA(アイドマ)の法則』があります。

A:Attention(注意)
I:Interest(興味、関心)
D:Desire(欲求)
M:Memory(記憶)
A:Action(行動

ここでいう『Attention(注意)』が全て。

まずはこれらの『入り口』
全てをかけなければいけません。

そこで今日は、
その手っ取り早い『入り口』を紹介します。

これは本当にオススメです。

それは、悪役(ヒール)になること。
これは鉄板です。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

なぜなら目立つから。以上。

目立つからこそ、
この上ない『Attention(注意)』完了です。

そういえば七星さんが、
『批判マーケティング』と表現してましたww

いいですね。そのとおりです。

悪役になって、批判するんです。
特に今有名で支持されてるような人たちを。

そうすると、かなり目立つし、
彼らのアンチが集まります。

だから成果が出る。

しかし、それは天井で月収30万程度。
そんな人達しか集まりませんから。
それ以上に人が増えないんです。

というのが、
七星さんが言う『批判マーケティング』。

ただ、
僕のはちょっと違います。

僕のは
『印象操作ブランディング』と名づけましょう。

簡単に言うと、
悪役になるのは最初だけでいいんです。

はじめ悪役。
そのあとはいつもの自分。

『いつもの自分』というのは
ごくごく普通の結構真面目な自分です。

悪役はとにかく目立ちます。

目立ちますが、
まあ、印象は悪いでしょうねw

ただ、その人の実力がホンモノだったら、
認めざるを得ない。

でも、たとえホンモノじゃなくても、
どちらかと言えば結構普通でも、

はじめにマイナススタートの印象だから、
『普通』が『プラス』になってしまいます。

『普通』で登場して、
『普通』の事しゃべっていたら、

印象は最初から最後まで『普通』です。

『悪役』で登場して
『普通』の事しゃべったら、

印象は『マイナス』から『普通』で
結果は『プラス』になるのです。

同じ『普通』なのに。

つまり印象操作が行われているんです。

僕もこの『印象操作ブランディング』を使ってます。

特に学生時代。

中学、高校、大学とサッカー部だったんですが、
新入部員として入部したての頃。

けっこう、先輩にタメ口きいてました(笑)

もちろん体育会系なので、
ボコボコにされる可能性がありますが、

そこはもちろん、
最低限のラインは守るんです。

冗談が通用するレベルで抑えておきます。

そうして、
「なんだコイツ。生意気だな。」

という印象を与えるのです。

でも、実は僕は、
そんな生意気ではないんです(笑)

むしろ先輩後輩の縦社会を
かなり重んじる男です。

媚びるわけではないですがw

だからそれ以降は、
先輩に忠実に従います。

かつ、もちろんサッカーの能力も自信があったので、
そこでも目立つ事ができます。

そうすると、
「あれ、コイツ生意気だと思ったけど、
結構、かわいいとこあるじゃん。
しかもサッカーも上手いし。」

という
なんとも好都合な印象操作が起こるんです。

中学、高校は
なんとなく感性でやっていましたが、

その法則に気づいた大学では
完全に意図的にやってました(笑)

これはビジネスでも同じです。

たとえばブログタイトルや
コンセプトやメッセージで、

悪役を演じる。
もちろん最低限のモラルは守ります。

そうして印象は若干悪いが、
見てくれる人は増えます。

そこで、内容の濃いものを用意する。

すると、マイナススタートの印象が
プラスに印象操作されます。

ただ、
ここで大切なのは、
やはり濃い内容を用意しておく必要があります。

はじめは普通でも、
より内容を濃くしていかないと、
当たり前ですが、人は離れていきます。

だからこそ、
同時並行で自分磨きは大切なんですけどね。

この印象操作ブランディングは
かつてダウンタウンがやってきたことと一緒です。

この記事に具体的に書いてあるので、
お時間ありましたら見てください。

ではまた☆

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

モテない人間はフニャフニャ

今日は久しぶりに
『男前ブランディング』についてお話します。

あ、
『男前ブランディング』とは
僕が作ったブランディング理論ですww

自慢ではないのですが、

僕は生まれてから、
今こうして記事を書いている
まさにこの今現在まで、

ずっとモテ続けてます。

ちなみに最近のライバルは佐藤健です。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

映画『るろうに剣心』は中々良かったです。

しかし面白いことに、
僕は今まで、『モテよう』と思った事が、
思春期に一瞬あっただけ、

それ以降一度もないのです。

でもモテてしまう。

不思議ですよね?

でもこれが、
実は『答え』であり、
間違いなくビジネスにも活きているのです。

ちなみにその思春期とは、

中1の時に
バスケ部のイケメンに、僕の人気が脅かされた時があり、
髪型やらファッションやら
モテるために色々試してたら、

兄に言われました。

「ナニ、お前モテたいの?」

今でも僕は兄を尊敬しており、
当時それで目が覚めました。

モテようとするとモテません。

しかし、
モテる人間は「モテる努力」をしておらず、
モテない人間は「モテる努力」をしているのです。

これは、ビジネスで言う、
『ターゲティング』と呼ばれるものです。

「誰から購入してもらいたいのか?」を
明確にするということ。

「そりゃ、いろんな人だべ。
子供からお年寄りまで
いろ~んな人からワシの商品を見て欲しいべ。」

気持ちはわかります。

ただ、そういう状態にするために、
やるべき行動は微妙に違うのです。

逆から考えましょう。

どんなジャンルでも
成果を出している人(企業)というのは、

『自分』が確立されています。

『人』で言えばキャラ、性格。
『企業』で言えばコンセプト、企業理念。

明確なメッセージがある人に
人は惹かれるのです。

このような存在になるために
する努力というのは、

実はベクトルを
他人ではなく、自分に向けなければいけないのです。

自分を磨く。
自分のために頑張る。
自分を確立させる。

そうですよね?

逆に、他人にベクトルが向くとどうなるか。

他人に好かれるようにしよう。
他人が好むようなものにしよう。
他人にウケるために妥協をしよう。
他人のために無難にしよう。

となります。

本当にやるべき事、したい事が
微妙に変わってしまいます。

人は、
本当にやりたいことは120%の力を発揮します。
魂がこもりますからね。

でも、そうでもない事は、
良くて80%でしょう。

そんなものは、他人から見たら惹かれないのです。

とことん自分にこだわります。

自分がカッコいいと思う髪型にします。
自分がカッコいいと思う服を着ます。

自分がカッコいいと思う仕事をします。
自分がカッコいいと思う行動をします。

だから120%魂がこもります。

それはビジネスで言えば
明確なメッセージになり、

個人としても、
それはオーラとして、にじみ出てきます。

だから人がついてきます。

自分にベクトルを向けて、
自分のためにやっているのだけど、

実は結果的に他人に向いていく状態になります。

お客さんにも伝わります。

そして、モテます。

もっと言っちゃうと、
『モテてる』と自信持って言えますw

『モテてない』なんて、
一瞬足りとも疑わなくなりますww

だからこそ、
『自分を持つ』というのが大事なんです。

モテてない奴なんてのは、
大概ふにゃふにゃですよ。

僕はこういうブログにだって、
そのオーラは出せると思います。

だから、
120%魂こめた記事を1つでもいいから書いてみてください。

ダラダラ長くてもいいですよ。別に。

自分がやりたいこと。
自分が伝えてたいこと。

書いてみてくださいよ。ズラズラと。

それをブログにアップすれば、
一生残ります。

そして、ブログに初めて来た人に、
その記事を読んでもらえるような構成にするのです。

それで、
自分に興味にを持ってくる人が必ず現れます。

たった一人でもいいですよ。

その人は今度、別の人を連れてきてくれます。

結果的に
いつの間にかたくさんの人が集まるようになります。

それはかつて、
「色々な人に集まってもらいたいな~」って
思ってたのと同じくらいの数に。

そのためにやった事は、
たくさんの人のためにやってないのに。

不思議ですよね。

でも、それが『ターゲティング』
というやつです。

僕も、
こんなに偉そうに書いてるのに、
人が離れる事を一切心配してません。

めちゃくちゃ大切な事を言ってるのだから。

『自分を持つ』というのは、
難しいし時間がかかります。

そのヒントはこちらの記事に書いてありますので、
読んでみてください。
関連記事:『目指す存在は感性で選ぶ』

ちなみに僕は
もっとカッコよくなるために昨日髪を切りました。

結果は大失敗。

妻のリアクションもひどかったし、
その後のフォローもなし。

なんか今日、
ちょっと対応が冷たかった気が・・・

これでも僕は
「相変わらずモテてる」と良い続けます。

・・・

早く髪伸びないかな。。。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

わずか43日間でアメブロ読者1000人突破

さて、嬉しいニュースがあります。

実は昨日、
アメブロの読者数が1000人突破しました!

こんな感じ
$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

みなさんのおかげです。
この場をおかりしてお礼を申しあげます。

ありがとうございました!

そして、
1000人に至るまでに要した期間はなんと

ナント!

たったの43日!!

・・・

ピンと来ないですかね(^_^;)

これは実は、
僕の中で『アメブロ史上最速!!』と勝手にうたおうと思ってます(笑)

それだけハイスピードなわけです。

僕がアメブロの記事を更新し始めたのは、
8月1日です。

その時までに、必要な記事を書き溜めておいて、
7月分に投稿していきました。

なので、8月1日から9月12日。
わずか43日間で読者1000人です。

僕がアメブロを始めたとき、
いろいろな方のブログを拝見していると、

このお二方のブログが目に止まりました。

アフィポーター羽田さんのブログ
http://ameblo.jp/offdalip/

どん底からの成功原則・松崎さんのブログ
http://ameblo.jp/donzoko-success/

どちらもアメブロ読者数が
猛烈なペースで増えている事をうたっています。

羽田さんは
アメブロ史上最速!?3ヶ月で1500人

松崎さんは
ブログ開設57日間で1000人

ということは、
この2人より早いペースで獲得すれば、
それなりにブランディングになるかなと思ったわけです。当時。

で、とりあえず1000人突破を目標に、
頑張ってみました。

そして、
松崎さんの57日間を上回った暁には、

『アメブロ史上最速』というフレーズを無許可でうたってやろう
という目標を立てました(笑)

さてさて、ここからが大事なのですが、

アメブロ史上最速!!わずか43日間で読者数1000人突破!

・・・

で??

という事です。

僕がなんのために、この43日間頑張ってきたか。

別にこれで
月収1000万円になるわけでもないですよね。

この「何のために?」という目的が
行動をする上で大切なことだと思ってます。

たとえば僕の結果を見て、

「あ、じゃあオレも頑張ろう!」

って“なんとなく”やったところで、何も生まれないと思います。

たしかに読者が増えれば当然アクセスが増えます。
自分のファンが増える可能性が高くなります。

でも、目的なしに行動してるだけでは
さっかく集まったアクセスを活かすこともできないし、

当然ファンにもなってくれない、
最悪離れていくことだってあります。

何のために読者を増やすか?

僕の場合は、単純に、
『アメブロ史上最速わずか43日間で読者数1000人突破!』
とうたいたいだけだからです。

これは僕の『男前ブランディング』の一種です。

僕としては自分の実力にかなりの自信を持っているのですが(笑)、

アメブロをやっている人の中では、
僕のことなんて誰も知らないわけですよ。

そのためにも、

「ちょっとこっち向いてよ」
「与沢さんやAYUさんもいいけど」
「結構こっちも役に立つこと書いてるよ」

っていうことをまずは伝えたかったんですよね。

今後は

『アメブロ史上最速の男です』

という自己紹介が使えます。

さらには、

『アメブロ史上最速の男であり、
 かつアメブロ史上最高の“男前”です』

というのも勝手に使えます。
今、考えましたw
これからこれで押していきましょうかww

これらは、どんな方法でもいいと思います。
こっちを向いてくれれば。
もちろん違反はダメですけどね。

このような戦略に関しては、こちらの記事でも伝えました。

当時まだダウンタウンが東京進出したばかりの頃。
浜ちゃんがやった行動と同じです。

目的を明確にした
自分なりのブランディングをしていきましょうね♪

さて、この結果を出せたのは、
もちろんきちんとしたノウハウがあります。

それなりに自分で練った戦略でもあります。

もし興味のある方はメッセージをください。

メッセージをいただいた全ての方に、
僕のノウハウを全て公開します。

で、もしこのノウハウを愚直に実践したら、
おそらく僕の記録も塗り替えられるでしょう。

実は僕は数日間、旅行に行っていて
アメブロをサボっていた期間があります。

また、僕自身も探り探りやっていた部分もあります。

だから、今の僕であれば、
さらに磨きのかかったノウハウを伝えられます。

だから、もしこの読者増のノウハウに興味がありましたら、
ぜひメッセージをください!!

そして、僕の記録を塗り替えてください。

もし塗り替えられたら僕は、

『“元”アメブロ史上最速』と名乗りますので(笑)

または

『“自称”アメブロ史上最速』

とかにしようかなww

とりあえず、誰にでもできるノウハウなので、
興味がありましたらメッセージください♪

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

月9小栗旬の『逆転スパイラル理論』

さて、
今日もちょっと男前ブランディングの話をしましょうか。

今日のテーマは、
『逆転スパイラル理論』です。

最新のブランディング理論です。

はい、

僕が今ネーミングしましたので、
どこのビジネス書にも載ってません。

でもこの理論はものすごく重要で、
これを知っているか知っていないかでは

かなり違いが出てきます。

『逆転』というのは、

世の中は、どっちが先でどっちが後か
わらからくなってしまうという意味です。

AをしたらBになるのではなく、
BをしたからAになったんだ

みたいなややこしい話です(笑)

以前僕はこちらの記事で、小栗旬がキライだという話をしました。

あ、
昨日の『リッチマン、プアウーマン』まだ見てないので、
教えないでくださいね!

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

たしかこれも、
知り合いの女性が言ってた記憶があります。

「小栗旬ってカッコイイし、
 男友達とか大切にして、さらにカッコイイよね~☆」

って。

これがまさに『逆転スパイラル理論』なんですよ。

僕クラスの男前になると、
こんなこと言う女性には説教してやります。

なぜか。

カッコイイから男友達を大切にするのではなく、
男友達を大切にするからカッコよくなるんです。

これ、伝わってます?

ニュアンスでもいいので感じてくださいね。
めちゃくちゃ大事なことです。

教科書的な表現をすれば、

『必要十分条件』なのか
『十分条件』なのか

という話。

要するに世の中には、

正しい順番が逆転されて認識されるため、
努力の順番を間違えてしまい、
だから成果につながつながらなくなるのです。

男友達を大切にして、熱い友情関係を築いているような男は、
容姿関係なく、カッコよくなるもんですよ。

それを、

カッコよくなるために、しょうもない雑誌やマニュアルを学んで、
見当はずれな努力をするからカッコよくなれないんです。

例えばネットビジネスでもそう。

ブログやメールなどの文章を書くという仕事。

「毎日書く事がありません。」

という悩み。

それを解決する答えは、
何か書けるような毎日を送れば良いという事なんです。

面白い事を書きたいのであれば、
面白い毎日を送ればいいんです。

で、
面白い毎日を送れないのであれば、
努力して面白くすればいいんです。

「なんか面白い事ないか?なんか面白いネタないか?」

ってアンテナ立ててれば、
そこら中にひっかかってくるでしょ。

順番が逆なんですよね。

ここに気づくだけで、
考え方と行動がまるっきり変わってきます。

小栗旬は、

男友達と熱く語るだの

酒飲むだの

芝居がどうだの

いちいちカッコイイことしてるんですよ。

だから、オーラとなり表面に魅力がにじみ出る。

すると当然、女性陣にはカッコよくうつり、

“かつ”、

男友達とも大切にするだの

お酒が好きそうだの

芝居に真面目だの

後から、
あたかも魅力が追加されていくようになるのです。

その結果、スパイラル(らせん)的に、
圧倒的に魅力が増幅していくわけです。

これが『逆転スパイラル理論』です。

だから小栗旬は僕とカブるんです。
だから小栗旬はキライなんです。

順番を間違えないで、
正しい順番を理解して、それに向けて努力する。

そんな感じですね。

やっぱ小栗旬の事を書くと熱くなってくるな。。。
でもスラスラ書けるww

さて、今から『リッチマン、プアウーマン』でも見ますか。

というわけで、
わたくしは、今後とも小栗旬を追い続けます。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

ダウンタウンのブランディング

こんばんは。アラシです。

最近やたら物騒な街(笑)六本木のカフェで記事を書いてます♪

さて、前回は『ゴーリキ』のブランディングについてお伝えしました。
今日はその答えをお教えしましょう。

この子。

$起業家じゃないのに起業家よりも起業家的なライフスタイル

剛力彩芽さんです。

この子がなぜ、人気があるか。

実はこれも
非常に理にかなった『男前ブランディング』です。

で、これを実践して
見事に成功しているのがダウンタウン。

この動画にその実践が隠されています。

てか隠れてないか。モロですね(笑)

そして答えがコチラ。

そのカラクリを浜ちゃん自ら語る。

ダウンタウンも剛力彩芽も
ビジネスも一緒。

すべては売れるための物語があり、
そしてその物語の『始まり』が非常に重要。

浜ちゃんが言ってましたよね。

「こっち向いてよ。こっちはすごく面白いよ」

ああやって浜ちゃんが
ギャーギャー目立つことで、こっちを向かせる。

そして松ちゃんが面白いことを言う。

実はダウンタウンの構図というのはこなってたんですね。

浜ちゃんが『入口』で
松ちゃんが『出口』なんです。

「浜ちゃんと松ちゃんどっちが面白いか?」

という話題になる時もありますが。

浜ちゃん自身も認めているんですよ。
ダウンタウンは松ちゃんなんです。

ビジネスでいうところの、

松ちゃんが
「メインコンテンツ」や「キャッシュポイント」なんです。

松ちゃんというメインコンテンツがあるので、
あとはそこに集客するだけですよね。

浜ちゃんがその集客を買って出てたんです。

あ、
剛力彩芽のブランディングのこと忘れてた(笑)

剛力彩芽のブランディングは、

『剛力』という硬い名前と、『ショートカット』です。

『剛力』っていう名前でイメージがでる女の子なんて、
ジャイ子みたいな感じでしょ。

それがあんな可愛らしいショートカットの子が出てくるんだから、
当然みんな、「あれっ」ってなりますよね。

サッカー大津選手の
チャラ男ブランディングで説明した『ギャップ』です。

あと、『ショートカット』。

これも女性であれば、
ものすごいインパクトになります。

そもそもショートカットよりも
ロングの方が可愛くなるに決まってますから。

それをあえてショートカットで
それなりの魅力が出せるなんて、かなりのもん。

という評価になります。

『剛力』と『ショートカット』が

浜ちゃんの

「こっち向いてよ。」

に当たるってこと。

ビジネス手法で良く取り上げられるのが、
『AIDMA(アイドマ)の法則』というやつです。

A:Attention(注意)
I:Interest(興味、関心)
D:Desire(欲求)
M:Memory(記憶)
A:Action(行動)

こんなカタカナな用語は、いちいち覚える必要はありませんが、
この流れは大事ですので、覚えてください。

要するに、

「お、何コレ?」
「フムフム・・・」
「コレ、いいね。」
「コレ、気になるな。。。」
「買おっ!」

すべての始まりである、

「お、何コレ?」

      です。

これさえできれば、

あとは、

「フムフム・・・」
「コレ、いいね。」
「コレ、気になるな。。。」
「買おっ!」

に流すだけ。

ただこれは、
質の高いメインコンテンツがあるからできること。

ダウンタウンでいえば松ちゃん。

では『剛力』で言えば・・・

振り向かせることに成功した『剛力彩芽』は、
ここから本当の魅力を伝えていく段階ということですね。

将来が楽しみです♪

さてさて、記事も書き終えましたし、
六本木から去りますか(^O^)

最近の六本木は
歌舞伎町より治安が悪いのではないかと思います(>_<) 今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆ 数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』