YouTubeとライザップ

ブゥウ~ブッブブッ♪
ブゥウ~ブッブブッ♪

テケテ~テーテ♪
テーテーテテーテ♪

テケテ~テーテ♪
テーテーテテーテ♪

ブゥウ~ブッブブッ♪
ブゥウ~ブッブブッ♪

テケテ~テーテ♪
テーテーテテーテ♪

テケテ~テーテ♪
テーテーテテーテ♪

この曲、わかりますよね?

そう、

ライザップのCMです。

a0306307_0264485

わからんか(笑)

この前、おじゃマップに
ライザップの社長が出てました。

 

あ、今日もしっかり
YouTubeの話です。

 

ライザップって、
なんであんなに売れたんですかね。

ダイエットなんて、
世の中にたくさんあるのに、

何故あそこまで
突き抜ける事ができたのか。

 

まず、やっぱり
あのCMがインパクトありましたよね。

 

でも、じゃあ、
何故あそこまで

会員の体を劇的に
変化させる事ができたのか。

その成果があってこその、
あのCMのインパクト。

 

では、その成果をもたらす、

いわゆるライザップの

『商品価値』とは?

という話ですよね。

 

これが社長いわく、
『トレーナー』との事。

 

ライザップは基本、
トレーナーとのマンツーマン指導。

会員に親身になって
指導する事によって、

一緒になって肉体改造を
やっていくので、

成果が出るとの事でした。

 

まあ、テレビで語った事なので、
全て真実とは言えないですが。

でも、そういう事です。

 

これは僕は、メール講座でも
何度も言ってる事です。

物語のパターンは、
シェークスピアが作った36パターンで

全て出尽くしたと言われている。

でも世の中には

新しい物語、
オリジナルな物語が

たくさん出てきている。

 

では、
オリジナルって何か?

『組み合わせ』なんですよね。

 

元々あるアイデアを組み合わせて
現代版オリジナルができます。

 

ライザップもそう。

ただのダイエットではない、

めちゃめちゃ親身に
指導してくれるトレーナーが組み合わさっている。

そしてオリジナルな
ダイエットが出来上がるというわけです。

 

ただ、

この組み合わせによるオリジナルを
生み出すために、

「必要な視点」があります。

 

前置きが長くなりました。

ここからYouTubeの話。

 

前回、まずは「動画を見ろ」
という話をしました。

YouTubeには
伸びてる動画やチャンネルがゴロゴロあって、

それを全て無料で見る事ができます。

 

そこで、
伸びてる動画を見つけたはいいけど、

そこからどうするか?

ここがめちゃくちゃ大事。

 

何も考えてない人は、
その動画を丸パクリ(笑)

まあ、別にいいですけどね。

どっちにしろ
成果なんて出ないですから。

 

大切なのは、

「ズラす視点」。

伸びてる動画を見つけたら、
「伸びてる要素」だけを参考にして、

それ以外をズラす。

 

ライザップも同じ。

ダイエットと言えば、

食事療法や運動方法などで
違いを見せる方法が定番。

なのかな?(^_^;)

 

そこで視点をズラす。

目をつけたのは

『トレーナー』

専属トレーナーという形で、
他のダイエットとの違いを生み出す。

結果、オリジナルなものができます。

 

これはYouTubeに限らず、

ビジネスにとって
超重要だという事がわかると思います。

 

YouTubeでも、
どんな動画を作ればいいかわからない。

という話をよく聞きます。

それは、
ビジネスの原点にもなる所。

 

伸びる動画やジャンルを僕が教えてもいいですが、

後々ビジネスをやっていくには、
必要になってくる『視点』。

これは
自分で身につけなければいけない。

 

それが

「視点をズラす」

という事です。

ぜひぜひ自分でやってみてください!

 

 

今日の記事が「いいね!」と思ったら、
ポチっとお願いします!

コメントを残す