「昼顔」ってただの「◯◯」

前回、詐欺に関しての
僕なりの見解をお伝えしました。

で、続きを話そうと思いましたが、

それもまた後日(^_^;)

今日は違うことを

お伝えしようと思います。

最近の僕の生活は

朝5時に早起きして
ちょこちょこっと仕事して、

朝の情報番組を
見ながら朝食を食べたりしてます。

僕は仕事部屋というのは
作ってなくて、

いつもリビングで仕事してます。

朝9時くらいに
嫁が起きてきて、

リビングで情報番組を見ながら

朝食とったり
仕事したりしてます。

で、前も言いましたが、

10時からは「ノンストップ」を
見ています。

あ、そうそう、

よくネットビジネスで成果を出してる
人達の多くって

「テレビを見ない」

みたいな事を言ってます。

まあ、そのとおりだと思います。

「情報の収集」

という事では
非効率的ですからね。

ただ、

「全く見ない」

というのは
それはそれで損をしてると思います。

テレビがどれだけ

非効率的な情報の発信をしてようが

受信の仕方は人それぞれですからね。

僕の場合はとにかく、

「エンターテイメント要素」

というものを
テレビから上手く受信しようとしてます。

これは、

「自分の魅せ方」

という部分で
とても勉強になります。

僕は情報発信をする際に

キャラクター設定を
しっかりするようにと伝えてます。

これは、
出来る人には出来るのですが、

出来ない人は
結構時間かかってしまいます。

確かに、

根本的にキャラクター像を
作るのがベストですが、

方法としては

「型」から入るのも

アリだと思ってます。

「型」というのは

僕は

「言葉」だと思ってます。

つまりは

自分が発信する「言葉」に
注意するという事。

もっと具体的に言うと、

「他人とは違う言葉」を

使うという事。

実際には同じことでも

言葉を変えるだけで、

全く別のものになります。

すごくいい例が

「昼顔」。

今年、

ドラマで大ヒットしましたよね。

昼顔のおかげで、

同窓会の開催が急増したとか(^_^;)

浮気目的とまではいかなくても

何かを期待して

同窓会を開いたり参加したり
している傾向があるそうです。

でも、

よく考えてみてください。。。

これって、

ただの「不倫」ですよ(^_^;)

むかーし、

石田純一が

「不倫は文化だ」

って言って
相当叩かれたのに、、、

それが今やどうですか?

不倫が美化されてる感がありますよね。

それもこれも

「昼顔」

という「言葉」が

創りだした魅力なのです。

実際には「不倫」なのに、

「昼顔」という言葉によって

違うものになったんですよね。

「ニート」もそう。

「無職」、

「プー太郎」

と呼ばれた人達が、

なんかちょっと
カッコいい感じになっちゃいました。

つまり、

言葉によって

同じものでも別ものにすることができます。

ネットビジネスの業界の中で、

「アフィリエイト」

「コピーライティング」

「月収◯万円」

等、

同じような言葉が飛び交う中で、

自分がちょっと違う言葉を
使う事で、

他の人達とは
違う存在を見せることができます。

そういう言葉を創るのも

日々の「気付き」から
来るものだったりします。

ちなみに「昼顔」という言葉は、

「ノンストップ」がはじめに
作ったわけです。

ね?

テレビ見るのも

新しい「気付き」を得られますよね。

ちょっと参考にしてみてください♪

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

コメントを残す