ステップメール特典の危険性

さてさて、今日は

「考える事を止めてはいけない」

そんなお話です。

僕はいつも
教育の視点でビジネスをしています。

以前も情報発信3ステップの
お話をしましたよね。

伝達、教示、教育。

それぞれ違っていて、
最終的に教育をできるようにすると。

人を育てさせる事ができると、
お互いにメリットがあります。

こういうメールでもそう。

だから常に、
教育の視点で書いてます。

では、どういう時に

教育の視点を意識するか?

それは
「考える事を止めてはいけない」

それを強く意識してます。

相手を育ってもらおうと。
相手に教育しようと。

そう思っても、

相手が考える事を止めてしまっては、
それは教育とはいえないと思います。

よく、
アフィリエイトの時の
特典であったり、

コンサルのカリキュラムの中に、
結構そういうのが多いと思います。

その特典って、
すごく魅力的だけど、

その特典をもらっちゃうと、
考える事を止めちゃうよね。

って。

だからそれは、

販売側にとっては、
ただ売上を上げるためのものなんです。

そこには、

「相手に対しての教育」

というものはありません。

ただただ仕掛けているだけ。
メリットは販売者のみです。

つまり、

「なんて魅力的なんだ!」

と思って買う人というのは
ただ単に、仕掛けられてるだけ。

その人にとっての
メリットは無いんです。

やはり成長というのは
「考える事」で加速すると思います。

どうやったら上手くいくのだろう・・・

なんで上手くいかなかったんだろう・・・

なんでアイツは上手くいうのだろう・・・

こうやって考えて、
自分なりの手法を見つけていくのです。

そこにはもちろん、
周りの協力というものは必要ですが、

周りにレールを引いてもらうものでは
ありませんからね。

なぜこんな事を言うか。

僕は先日ある経験をしました。

その経験とは、

セミナーに参加したのです!

・・・

大した経験ではないですよね(^_^;)

でも僕は、
ネットビジネス系のセミナーというのは
実は初めてだったんです。

しかもこの業界では超有名人の。

そこでビックリしたのが、
セミナー後半にセールスされたのです!

これ、結構当たり前らしいですね。
この業界では。

要するに、
セミナーというのは、ただの入口で、

本当の狙いは、
そのセールスだったんです。

まあ、よく言われてる

フロントエンドだの
バックエンドだのっていう、

それです。

セミナー代は1万円、
そのセールスは50万円。

もちろん手法としては正しいので、
別にとやかく言うつもりは無いのですが、

あそこまで
あからさまにするもんなんですね(^_^;)

ちょっとビックリしちゃいました。

僕自身は、

そのセミナー内容を
純粋に学びたかったんです。

もちろんバッチリ学びました。

でも、
その後半のセールスというのが、

セミナー内容をパッケージ化したものを
特典にしてたんですね。

本来であれば、
そのセミナーで学んだ内容を、

家に帰って、
自分なりに実践してみるものです。

あーでもないこーでもない
って言って、

自分で色々考えてみるわけです。

でもそのセールスの特典は、

「その考えを止めていいですよ。
 この特典に全部詰め込みました。」

というようなものなのです。

で、僕がもっとびっくりしたのが、

その時のみんなの反応。

「お~!
 なんという魅力的な特典なんだ!」

って。

ん~、、、

なるほどね。
こういう事か。

って僕は、
なんかわかってきましたね。

色々なものが(笑)

まあ、僕にとってはいい経験です。

具体的に一つ例を出すと、
ステップメールですね。

これって、まさに

自分で考えて
作るものじゃないですかね。

ステップメールを特典にしてる人って
結構多いじゃないですか。

これ、販売側も購入側も
しっかり考えるべきですね。

購入側の意見として、

確かに
魅力的な特典だと思います。

ただ、なぜ魅力的なのか。

もしかして、

そっくりそのまま使えるから?
だから魅力的だと思ってます?

だとしたら危険です。

それ、
考える事を止めてますよね。

成果の出てるステップメールの
一連の流れをパクる事ができる。

これが魅力だと思うのならオッケー。

そこから、
自分なりに考えるのです。

なぜこういう流れなのか。
なぜこういう言葉を選んでるのか。

販売者側もそう。

ただ単に仕掛けたい。
ただ単に売上を上げたい。

そう思ってるのなら
まあ、別にそれでいいです。

ステップメールを特典にすれば、
間違いなく売上は上がるでしょう。

でも、もしそこに、
購入者の教育を意識してるのなら、

それだけでは危険です。

購入者は考えを止めるから、
教育できません。

であれば、
ステップメールの作り方、考え方を
まとめた資料を作るとか。

ステップメール解説講座を開くとか。

ここまでしないと、
ステップメールの特典というのは
教育できませんよね。

どうでしょう。

教育を意識すると、
一つの特典でも違いが出てきます。

だから自分なりの
新しい特典だって出来てくると思います。

教育を常に意識しましょうね。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

コメントを残す