視点をパクり結論を見出す

さて、今日は、

『視点』と『結論』の話です。

すごく役に立つ
情報発信してる人っていますよね。

その代表格が僕でしょうね(笑)

メールの場合は、
その人の人柄も影響してきます。

キャラクタービジネス
って言われてるくらいですから。

そういうメールを見て

「この人って、スゴイな~」

と尊敬することって
多々あると思います。

僕もよく言われます。

アラシさんって、

スゴイですね~
 
頭イイですね~

天才ですね~

鬼才ですね~

カッコいいですね~

松潤よりカッコいいですね~

優しいですね~

えっと、、、

とりあえず僕が
言われて嬉しい事を書き綴ってみました(笑)

で、

「この人ってスゴイな~」

って思う部分を
ちょっと分析してみましょう。

そうすると、

『視点』と『結論』に
分かれると僕は思います。

僕にも尊敬する人はいっぱいいます。

そういう人達を分析してみると、

まず、

『視点』が違う。

そして、

斬新な『結論』を見出す。

この2つが
僕らが尊敬する部分なのだと思います。

視点が違う人って、
結構いますよね。

僕らの日常では、
スルーしているような事でも、

その人にとっては目に止まる。

「なぜだろう?」

って疑問に思うのです。

そうやって立ち止まるから
考えるようになります。

人よりも立ち止まる回数が多いから
当然、考える回数も多い。

脳が活性化されるんですよね。

だからそもそもの
視点が違うというものです。

そして、
もう一つの『結論』とは。

これは、

人とは違う視点から
発展するものでもありますが、

最終的なその人の考え方。
持論。

つまりは結論が、
尊敬される内容だという事です。

このように

「この人、スゴイな~」

と尊敬するものは、

『視点』と『結論』に分かれるのです。

さて、ここからが
僕の伝えたい事です。

僕らだって、
人から尊敬される人間にならなければいけません。

こうやって
自分でビジネスをするなら、なおさら。

僕らもこの、
『視点』と『結論』を
意識しなければいけません。

ここでアドバイスをすると、

『視点』というものは
そう簡単に身に付くものではありません。

「毎日の日常を意識しましょう!」

って言ったって、
すぐにできませんよね。

なので僕がオススメするのは
『結論』を自分で見出す事。

そしてさらに、
『視点』はパクる事です。

他人の『視点』をパクリ
自分の『結論』を見出す。

という事です。

どうです?

これならできそうじゃないですか?

たとえば、
昨日の僕の記事を見てください。

『太いズボンと細いズボン』
http://evif.net/aw/kd1/1741

これはですね。

冒頭で言っちゃってます(^_^;)

「今日の話は
 結論が見えない気がします(笑)」

ってww

正直、
こういう事ってありますよね。

昨日の記事は、

最近のネットビジネスって
高額だったものが無料で配られるようになる。

それって、
価値が上がってるのか
下がってるのか

それとも変わらないのか。

これが僕なりの『視点』なわけです。

何も考えていない人は、

「有料なものが無料になってるんだ!
 ラッキーラッキー!!」

ってなるわけです。

そこを僕は
人とは違う『視点』を持ったのです。

でも、そこを疑問に思ったところで、

僕なりの『結論』を見出すところまでは
いけなかったんです。

昨日の記事は、

最終的には、
強引に着地はさせたのですが、

『結論』としては、
僕はまだまだ納得してません。

もっともっと良い『結論』を
見出したいと思ってます。

で、

こういう場合、

『視点』自体は
パクッちゃえばいいんです。

価値が上がってるのか
下がってるのか

それとも変わらないのか。

この視点って、
けっこう面白そうじゃないですか。

これを今度は
自分なりに『結論』を見出してみるんです。

『視点』をパクリ、
『結論』を見出す。

というのはそういう事です。

いろいろな人のメールやブログを
見てみてください。

尊敬する人の発信内容も
見てみてください。

『視点』と『結論』に
分けてみてください。

『視点』の部分を見て、
それを自分の『結論』に変える。

こうすると、

視点に気づく力も身に付くし、
結論を考える力も身に付きます。

こうやって
自分の情報発信に質を高めてみてください。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

コメントを残す