太いズボンと細いズボン

価値って、

上がっているのか?
下がっているのか?

それとも変わらないのか?

そんな事を思ってます。

あ、

今日の話は
結論が見えない気がします(笑)

ただただ、
僕の考えをつらつら書いて、

最終的にどこにも着地しない気が・・・

まあ、いいや(^_^;)

最近、ネットビジネス業界では

「過去●万円で売られていた
 商品が無料で!」

みたいな言葉で、
広められてる企画が多いですよね。

昔2万円で売られてた商材が、
無料でプレゼントするから、

メールアドレスを登録してください♪

ってな具合に。

それって、
すごくお得に感じますよね。

今は無料なんだから。
飛びつきますよね。

もちろん僕も同じです。

で、飛びついてみました。

そして、
それを見てみて思いました。

「へぇ~」って。

こんなもんなんだ。と。

昔2万円で販売していた商品を
今は無料で提供する。

これって、提供側にとっては、

今はそれ以上の価値を提供できるから

その当時2万円だった価値を
今なら無料で提供するよ。

という事だと思います。

提供者にとって

『提供者自身』は
「価値が上がった」わけで、

その『商品自身』は
「価値が下がった」という事ですかね。

でもですね。

僕は色々な商材も
見てきてるわけなので、

『ノウハウ』の蓄積はできてるつもりです。

その観点から行くと、

やはり
「へぇ~」ってレベルなのです。

それが

2万円であろうが
無料だろうが。

僕としては

「価値は変わらない」

という印象です。

情報ビジネスというのは
所詮そういうものだと思ってます。

情報が更新されているようで
実は変わっていない。

そしてまた繰り返していく。

なんか
ファッションのようなものですよね。

僕が中学の頃は
スケーターが流行った頃で、

太いズボンが流行りました。

太いズボンは価値が高く、
細いズボンは価値が低い。

でもその数年後は

今度はスキニーパンツが出てきて、
細いズボンが流行り出します。

細いズボンは価値が高く、
太いズボンは価値が低い。

でも今は・・・?

まあ、僕自身
ファッションの流行に詳しくないので、
偉そうに語れないですが(^_^;)

太いズボンが流行る時もあれば、
細いズボンが流行る時もある。

ちょっと表現間違ってましたかね。

『価値』は変わってますが、
『内容』は変わらないという事です。

昔の太いズボンは価値が低かったのに、
今の太いズボンは価値が高い。

でも『内容』は変わらないですよね。

その『内容』というのが、、

僕がいつも言う
『本質』部分だと思います。

本質を押さえれば
あとは時代や環境に合わせればよいだけ。

という事になりますから。

で、

僕も常に考えてるのですが、
どうやったら本質を理解できるか?

僕が思うに、
まずは『姿勢』だと思ってます。

その姿勢とは

「最終的に自分を商品化する」

という姿勢です。

僕は収入を得るための手段として
アフィリエイトを勧めています。

が、

最終的には自分を商品化する
という姿勢が無い限り、

収入を上げ続けることは難しいと思います。

「とりあえず副業で」

「とりあえず小遣い稼ぎで」

という姿勢だと
やはり成果は出ないですよね。

この姿勢だと本質が見えないのです。

太いズボンが流行れば
太いズボンを履き、

細いズボンが流行れば
細いズボンを履く。

自分を商品化するつもりがないから

価値が高いように
見えるものを取り入れます。

自分を商品化するつもりがあるなら
自己分析もするし、
自分の魅力の高め方も研究します。

その結果、
体型や趣味に合わせて

太いズボンか細いズボンか
どちらかを選びます。

あるいは
場所に合わせて使い分けるかもしれません。

やはり姿勢が
そもそもの原点となると思います。

本質を見抜く原点ですね。

それによって
価値自体を見分ける事ができ、

自分自身も
価値を提供できるようになりますよね。

う~ん・・・

やっぱり
上手く着地できそうにないですね(^_^;)

まあ、今日はそんな
僕のもやもやした頭の中を

そのまま書き綴っちゃいました。

でも、
何か感じてくれたら嬉しいです♪

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

コメントを残す