拡散させるための記事

「自分を知ってもらう」
「自分の魅力を知ってもらう」

実はこの2つは違います。

佐藤文昭さんという有名な方が、
たしか動画か何かで、

こんな表現をしてました。

『集客ボックス』と『収益ボックス』

これはすごく納得した考え方でした。

あ、

今YouTubeで探したらありました♪

これです

これ、本当に凄く大事。

『集客』と『収益化』

というのは違います。

何が違うって、
そもそもの『方法(行動)』が違うんです。

それなのに、この行動を

『ごっちゃにしてしまう』

と上手くいかないという事です。

この佐藤さんの動画は
『集客』と『収益化』です。

が、

これに関わらず、多くの場合、
ごっちゃにするから上手くいかない。

というのが、いっぱいあるのです。

逆に言えば、

ごっちゃにせずに、
しっかり切り分ければ上手くいくという事です。

僕らのような
文章を書いて人に伝える場合、

目的を持って文章を書きますよね。

こういう感情になって欲しい

こういう発想を持って欲しい

こういう行動をして欲しい

色々あります。

そう、色々あるのです。

だから、その『色々』を

ごっちゃにしないで
切り分けすれば成果は出るんですよ。

佐藤さんの
『集客』と『収益』。

僕で言うと、
『自分を知ってもらう』と
『自分の魅力を知ってもらう』。

これを切り分けましょう。

これ、
実は同じようなニュアンスです。

集客=自分を知ってもらう

収益=自分の魅力を知ってもらう

という感じです。

ちょっと具体的に説明します。

つい最近僕は、

Facebookとtwitterについて話ました。

結構珍しかったので、
反応は良かったんですね。

でも僕は、
軽くしか説明してないので、
ちょいちょいメールを頂きました。

なので、今日の事例として
ちょびっとだけ詳しく説明しますね(笑)

Facebookもtwitterも
効果的な情報発信の場であるため、

投稿内容が大事になってきます。

さあ、そこで、

『自分を知ってもらう』と
『自分の魅力を知ってもらう』

これをきっかり区切りましょう。
という話です。

それぞれの特徴的な機能があります。

Facebookで言えば
「いいね」「シェア」。

Twitterで言えば
「リツイート」。

これはつまり、
拡散させる機能ですね。

拡散させる事の
メリットってなんでしょう。

それは、
『自分を知ってもらう』です。

「いいね」や「シェア」
「リツイート」をする事で、

自分の友達やフォロワーから、

さらに、

“自分の知らない”友達やフォロワーに
情報が行き渡ります。

という事は、

『自分を知ってもらう』
という現象が起きます。

これって、
素晴らしい事ですよね。

さあ、ここからが大事。

という事は、

『自分を知ってもらう』投稿と、
『自分の魅力を知ってもらう』投稿を

意図的に変えるのです。

例えば、

『自分の魅力を知ってもらう』
投稿というのは、

要はメッセージ系なので、
長文になる可能性が高いですよね。

では、

Twitterの場合、
長文にしようと思っても140文字が限界です。

Facebookの場合、
文字数制限が無いですが、
読み終わった後の気分はどうですかね?

「いいね」を押します?

というか、読んでくれます?

こういう風に考える事が大事なのです。

伝わってますか?

つまり、
Facebookやtwitterのように、

拡散機能に優れているものでは、
拡散に集中すれば良いと思ってます。

「いいね」を押してもらう。
「シェア」してもらう。
「リツイート」してもらう。

これに集中するという事です。

それはつまり、
『自分を知ってもらう』事。

ではFacebookで、

「いいね」を押してもらいやすい記事って?
「シェア」してもらいやすい記事って?

逆に
自分ならどういう時にそうなります?

写真が有る?無い?

有るならどんな写真?

文章?

文章なら何行くらい?

Twitterで、

「リツイート」をしてもらいやすい記事って?

URLが有る?無い?

写真が有る?無い?

140文字ぎっしり?
それとも短文?

内容は?
芸能系?美容系?商売系?

こういう考え方で、
投稿内容を組み立てるのです。

どうでしょう。

これというのは、

自分のメッセージは
あまり関係ないですよね。

『自分の魅力を知ってもらう』

というのとは
まったく別の話なのです。

『自分の魅力を知ってもらう』

のは、
あくまでブログやメールです。

FacebookやTwitterでは
あくまで拡散機能を活用する。

『自分を知ってもらう』ようにする。

このように切り分けて
投稿内容を考える。

という事をしています。

誤解しないようにしてほしいのは、

もちろんFacebookやTwitterで

『自分の魅力を知ってもらう』

事をしてもオッケーです。

あくまでバランスなので。

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

コメントを残す