最後はやっぱり仕組み

ここ最近、
人を集めるステップをお伝えしてます。
昨日の記事はこちら。

人を集める基本ステップは
こんな感じ。

1.人が離れないようにする
2.人が集まるようにする
3.人が集まり続けるようにする

今日は最後の

3.人が集まり続けるようにする

ですね。

さて、僕はずっと
人を集めるという事をお伝えしてきたのですが、

実は、
ただそれだけの話ではありません。

僕がいつもメールで伝えていること。

それは、
常に本質の部分です。

本質というのは、
物事の根っこになっているもの。

それがわかると、
別に他のジャンルでも通用するということです。

根っこは全て同じですから。

「人を集める」という事も同じ。

1.人が離れないようにする

まずは自分。
全ての始まりは自分。

自分を磨かないと
自分がやりたい事はできません。

2.人が集まるようにする

自分を磨いた後に、
自分がやりたい事を相手にする。

それのお返しで
やりたい事が叶うのです。

どうですか?

「人を集める」というだけでなく、
全てのジャンルで通用しますよね?

そう、同じことなんです。

では今日はラストステップ。

3.人が集まり続けるようにする

これは何かというと、
『仕組み化』させるということです。

僕が常に考えていることは、

『人は一人では何も成し遂げられない』

という事。

僕は自分に自信があるし、
偉そうにしてます。

でも、だからと言って、

自分のやりたい事は、
自分一人ではできないのです。

それは重々承知なわけです。

そのため、
常に『仕組み』を作ることを意識しています。

自分以外の人に協力してもらったり。
機械に協力してもらったり。

なんでも自分一人でやろうなんて思ってません。
無理だから。

たとえば、
ネットビジネスで言う『集客』というと、

「アクセス」や「アドレス」

です。

で、これらというのは、

ほとんどが
『作業』または『ツール(機械)』

でまかなえます。

『仕事』というのは頭を使うこと。
ここに自分の個性が出ます。

『作業』というのは頭を使わないこと。

つまり自分じゃなくてもよい。
誰でもいいって事。

もちろん機械でも。

だからこそ、
最終的には『作業』レベルまで落とし込み、
自分が時間を使わないようにするのです。

だから僕は、

「アクセス」や「アドレス」を集めることに関しては、
結構ツールを使ってます。

僕の頭に、
すでにノウハウを蓄積されてるので、

そのノウハウを実行するために、
いかにツールを使って時間短縮するか
という事を常に考えてます。

こうして、
『仕組み化』させることにより、
継続して成果を出し続けることができます。

人が集まり続ける状態が続くのです。

ちょっとまた、
「人を集める」ではなく、
広い意味で話をすると、

すべての仕事のラストステップは、
この『仕組み化』にするべきです。

で、アドバイスとしては、
いきなり複数のプロジェクトを同時に稼動させ、
仕組み化に持っていこうしないこと。

これが出来る人は、
いつも言ってるように『器用な人』だけ。

成果を出したいのであれば、
一つずつこなしていくのがおススメです。

たとえばリアルな営業の場合は、
ネットと違って抱える顧客があまり多くありません。

その中でも
より多くの見込み客を同時にフォローしていく人がいますが、

だいたい全て中途半端になります。

そうではなく、一人のお客さんごとに
しっかり進めていく。

そうすれば最終的に
そのお客さんは『仕組み化』され、
自分がそこまでフォローしなくてもよい状態になります。

その後次のお客さん。
その後また次のお客さん。

という順番のほうが、
結果的に全てが仕組み化されるからです。

ネットビジネスでもそう。

ネットビジネスは
広範囲でのアプローチが可能なので、
あまり無理しないように。

一つのノウハウをこなしていったほうが、
最終的に大きな仕組みを作ることができます。

3.人が集まり続けるようにする

これは『仕組み化』を完成させるという
ラストステップなわけです。

今日の記事が、「いいね!」と思ったらクリックお願いします☆

数々の有名社長をゴボウ抜きして
僕は社長じゃないのに(笑)現在第●位です ⇒ 

具体的な収入の増やし方は、無料メールレターでお伝えしています。

アメブロは何かと規制が厳しいので(笑)
コチラでは色々なお得情報を発信してます♪

⇒ 『業界No.1男前(自称)が届けるトゥルーライフ実現メールレター』

2012年10月31日 最後はやっぱり仕組み はコメントを受け付けていません。 ブログ