『リスト』は『NGワード』

さて、今日のNGワードはこちら!

『リスト』
です!!

えっ!?
リ、リ、『リスト』だとっ!?

ビックリですよね(^_^;)
でも、これマジで重要です。

ちょっと自分を見直すいい機会にしてください。

『リスト』が何故ダメなのか。

というより、
では『リスト』でなく、なんと呼ぶべきか。

それは、

『読者』です。

あるいは
『見込み客』とか
『お客さん候補』とか

もう『お客さん』でもいいですね。

ネットビジネスをしていると、
こういう部分が本当におろそかになります。

いやいや、でも、
みんな『リスト』『リスト』って言ってんじゃん!!

ネットビジネスで稼いでる成功者も
みんな『リスト』『リスト』言ってるぞ!!

って言われるかも知れない。

確かにその通り。

ではちょっと根本的な話をすると、

世の中には
『器用な人』と『器用でない人』に分かれます。

でも実は、
このどちらでも成功できると思います。

『器用な人』というのは、
頭が良くて、感情抜きにスキルで成果を出す人。

逆に『器用でない人』というのは、
“うまくやるスキル”が無いんです。

極論言ってしまうと、

『器用な人』はお客さんの事考えなくても、
ビジネスで成果を出してしまいます。

でも、『器用でない人』は
お客さんの事考えないで成果など出ません。
絶対に。

だってお客さんが満足するサービスが出来ないから。

だから、お客さんの事をとことん考えなければいけないのです。

逆に言うと、
それだけやれれば、成果を出すことができます。
これも絶対。

だから、
成功者が当たり前のように使っている言葉であっても、
もう一度見直してください。

言葉はそれくらい大事です。

『リスト』の話に戻しましょう。

『リスト』ってそもそも
『見込み客リスト』の略なわけです。たぶんw
あるいは『顧客リスト』。たぶんww

ちょっとおさらいしてみましょう。

僕らは、最終的にメールで売ることを目標とします。

それを逆算すると、
メールを送る為のメールアドレスが必要です。

で、
そのメールアドレスのことを
もう『リスト』って呼んじゃってます。

『リスト』を辞書で調べると
『名簿』と出てきます。

要するに『モノ』です。

どうですか?
僕が何でNGワードにしているか
なんとなくわかってきませんか?

これでまだまだ「?」の人は、
本当に危険です。

でも逆に、これで気づいたのだから、
かなりラッキーですよ。

昔、なんかのドラマか漫画で
見たようなシーンがあります。

「この学校では、
僕のことを名前ではなく出席番号で呼びます。。。
僕なんて必要のない人間なんだ。。。」

みたいな。

見たことありますよね?

僕の高校もそこそこエリートでしたが、
さすがに、こんなのは無かったですけどね。
まあ、似たようなのはあったけどww

このセリフの解説すると、

エリート学校というのは、
一人一人の生徒の気持ちや事情なんてのはどうでもよくて、
最終的な進学率や名誉しか興味ない。

だから生徒の名前を覚える必要もなく、
出席番号で呼んでいる

という話。

まあ、こうやって解説すると分かりますよね。

そう体験しない事ではありますが、
想像してみれば、確かに不愉快なことです。

でもね、
やっちゃってますよ。みんな。

それが『リスト』です。

さっきのと同じじゃないですか?

メールアドレスというもの自体は、
あくまで『モノ』ですが、

意味合いとしては、その先のお客さん、
つまり『ヒト』を指しています。

『リスト』を辞書で調べると
『名簿』と出てきます。

要するに『モノ』です。

それを省略して、
『リスト』『リスト』なんて呼んでます。

お客さん(ヒト)のことを、
モノなんて扱ってる人間が、
ビジネスでうまくいくわけないですよね?(笑)

「なかなかリストが集まらないな~」
「どうやったらリストが集まるのかな~」

しまいにゃ、
「こうなりゃリストを買うか!」

とか、大丈夫??って話です(笑)

もう、ヒトの扱いじゃないんですよ。
そんなんでビジネスできると思います?

「お客様を大事にしなきゃ」
「一人のお客様に向けてメールを書かなきゃ」

とか言ってるのに、
『リスト(モノ)』だ『リスト(モノ)』とか言ってるんですよ?

バカなこと言ってんじゃないよ。
目を覚ませって感じです。

そりゃ、この業界、
95%が稼げないわけですよ。

これが、目の見えない
ネットビジネスの難しいところです。

ビジネスなんだから、
やってることはまったく一緒。

ネットビジネスといのは、
圧倒的に効率がいいだけで、

ビジネスの本質は変わりません。

お客さんの事を考える。
当たり前の事です。

『リスト』=モノです。
お客さんをモノ扱いしないように!!

というわけで、
今日から『リスト』は『NGワード』です!!

 

コメントを残す