【第6回】具体的な実践

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ◆ The Text Monetize ◆
 ~文章で収益化するメール講座~

    第6回:具体的な実践

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のメール講座ですが、
何名か感想を頂いていおります。

 

どの方もみんな、

「今回の講座、濃すぎ!」

的な内容でした。

 

嬉しい限りです。
有難うございます。

 

「この講座の内容がスゴイ」
という事がお分かり頂ければ、

かなり優秀だと思います。
レベル高いです。
自信持ってください。

 

なんて、
偉そうに言ってすみません(^_^;)

 

でもホント、そう思います。

 

僕は自分でも、

かなりハイレベルな
内容を書いてるつもりですし、
自信持って提供していますので。

 

これも実は、
大事なポイントです。

 

特に年末年始は、

やれ、
「今年の振り返り~」だとか、

やれ、
「今年の目標は~」だとか、

そんな
メルマガばっかりですよね(^_^;)

 

別に否定はしません。

 

発信者にとって、
アウトプットするのも大事ですし、

成果の出てる人が、
どういう振り返りをして、
どういう目標を立ててるのか。

インプットするのも大事です。

 

ただ、昨日、
【第5回】文章ブランディング
にてお伝えしましたよね。

 

ブランディング
=他人と違う事をする。

 

他人がそういった
メルマガを書くのであれば、
僕はあえて違う事をする。

 

「他人の事なんて気にしなくて良い。
 自分がどうしたいかなんだ!」

的なセリフが
カッコよく聞こえますが、

ビジネスで成果を出すには、
他人(市場)をしっかり調査して、
自分の違いを明確に見せるのです。

 

他人の事、
思いっきり気にした方がいいです。

 

そして違いを見せる事が出来たら、

その時から、
他人の事を気にせず、
自分磨きに集中すればいいのです。

 

また、
こんなハイレベルな講座を、
あえて年末年始に用意しました。

 

年末年始というのは、
基本的にお休み期間。

メールの開封率も下がるでしょう。

 

僕のメールを読む方も
少ないでしょう。

 

でも、あえて、
この時期に僕は用意しました。

 

理由は2つ。

 

まず1つは、
それでも読んでくれる方を
大切にしたいので。

 

世間がお休みモードの時に、
僕のメールを読んでくれる方は、
よっぽど意識が高い方でしょう。

 

そういう方と僕は、
今後も長いお付き合いしたいので。

当然、優遇します。

 

年末年始の挨拶もそこそこに、

濃い内容を、しかも長文で、
お届けしています。

 

読んで頂いて、
本当に有難うございます。

 

理由2つ目。

 

お休みモードのこの時期、
僕のメールを読む方が、
最悪、ゼロ人でも、僕は構いません。

 

強がりじゃないですよ。

ホンネです。

 

何故なら、
僕はコンテンツを作っているから。

 

一昨日のメール、
【第4回】コンテンツ化
にてお伝えしましたね。

 

確かに僕はこの時期に、
意識の高い方宛に、
メール講座を作りました。

 

でも、
たとえ読者がゼロでも、
僕が作ったこのメール講座は、
今後も生き続けます。

 

コンテンツとして
閉じ込めるからです。

 

既に、ここまでの講座内容は、
ブログにアップしてあります。

 

僕のブログに、
コンテンツとして蓄積されます。

 

初めて僕のブログに来た人が、
この講座を読む可能性があります。

 

こんな質の高い記事を見たら、
驚くでしょうね(^_^;)

 

そしてこのブログ記事を元に、
PDFを作る事も出来るし、
スライド動画を作る事も出来るし、
ステップメールにする事も出来ます。

 

たとえ今、
読む人が少なくても、

 

今後、自分の事を
知ってくれた方宛に、
改めて提供する事が出来ます。

 

それがコンテンツなのです。

 

だから、
「始めたばかりは読者が少ないので
 メルマガを書く気になりません」

なんて発言が、
いかに「もったいない」か
お分かり頂けると思います。

 

それで挫折する人が
ほとんどですからね。

 

メルマガを書くのではなく、
ブログを書くけばいいのです。

そもそもの目的が違うのですから。

 

メルマガを書くか
ブログを書くか

実はめちゃくちゃ
大きな違いがあったのです。

 

と、
言うわけで、
この『The Text Monetize』、

前回である程度のノウハウは
全てお伝えしました。

 

「えっ!?
 『具体的なノウハウ』は
 何も教えてくれないんですか?」

という声が
聞こえてきますかね(^_^;)

 

【第1回】何故、この時代こそ文章なのか
にてお伝えしました。

 

このメール講座の目的は、

『優秀な営業メールを書く』

という事が
出来るようになる事。

 

だったら、

どうやって
そういうメールを書けばいいの?

相手が興味を持ってもらえるような
キラーフレーズは?

相手の購買意欲を高まらせるような
話の進め方は?

文章構成は?

などなど。

 

『具体的なノウハウ』は?

教えてくれないのですか?

 

・・・

 

ハイ。

教えません。

 

そんなもん、

「コピーライティング 方法」

「購買意欲 高め方」

「魅力的な文章 作り方」

「キャッチコピー 作り方」

とかネットで検索すれば、
出てくるんじゃないですか?

 

あえて僕が
教える必要は無いですよね。

 

それだったら、
僕は他人との違いを見出だせません。

 

先ほどのブランディングの話です。

 

僕は、
僕にしか教えられない事を教えます。

 

実際に
ここまでお伝えしてきた内容は、
僕にしか出来ない事です。

 

何故なら、
僕が体験して身につけた
考え方や手法だからです。

 

しっかり
他人のリサーチもしてます。

 

もちろん、
似たような人は居ますが、
僕はその人とも、
しっかりとした違いを作ってます。

 

確かに、
『優秀な営業メールを書く』

これが目的であれば、
メールの文章の書き方の
『具体的なノウハウ』が必要でしょう。

 

ただ、
本当はもっと大事な事があるのです。

 

僕が、
声を大にして言いたいのが、

「文章にこだわるな!」

という事です。

 

このメール講座が、

『The Text Monetize』
(ザ・テキスト・マネタイズ)
~文章で収益化するメール講座~

っていうタイトルなのに、

なんて事を言うんだ!
って感じですよね(^_^;)

 

でもですね。

ちょっと考えてみてください。

 

『インターネットビジネス』の業界では、
コピーライティングが重要。

 

何故なら、
ネット上で文章で売るチカラがあれば、
どんな商品でも売れる。

的な事が
よく言われてますよね。

 

では、
コピーライティングをマスターし、
コピーライターになったとします。

 

その時点で、
文章で売るチカラを
身に付けてるでしょう。

何でも売れる状態です。

 

さて、

では、

そんなコピーライターのあなたに、

どんな人が、
どうやって、
あなたに依頼をするのでしょうか?

 

「私の商品を
 あなたの文章で売って下さい!」

という依頼が
どういう経路で来ますか?

 

コピーライターになったら、
ガンガン依頼が殺到すのでしょうか?

 

あなた以外に
コピーライターって沢山いますよね?

 

あなた以上の
コピーライターって沢山いますよね?

 

そんな中で、
あなたに依頼する理由って何でしょうか?

 

・・・

 

という感じです。

 

コピーライティングも
インターネットビジネスも
アフィリエイトも

結局のところ、
『ビジネス』なのです。

 

ビジネスに最も必要なものは、
『コンテンツ』です。

 

これが、
自分のビジネスの
『核』になるわけですから。

 

自分にとっての
『独自コンテンツ』や
『メインコンテンツ』が、
『ブランディング』となり、

他との違いを見せる事ができ、
自分の商品が選ばれる理由が出来ます。

 

これは、
副業、本業、関係ありません。

 

副業で
インターネットビジネスを始めて、

最初は、
1万、2万円のお小遣いを
手に入れる事が出来るでしょう。

 

でも、
その後、継続的な収益を上げていくには、
『コンテンツ』を作っていかないと、
かなり難しいのです。

 

これは、
月数万円レベルも
月100万円レベルも、

実は変わりありません。

 

「私は主婦なので、
 とりあえず月5万円程度で
 十分なので、
 コンテンツやら、何やらかんやらは
 ちょっと面倒です」

と思っていても、
毎月5万円モデルを継続させるには、
必ず問題が発生します。

 

ただ、
その問題を解決してくれるのが、
『コンテンツ』となるのです。

 

・・・

 

ヤバイヤバイ。

前置きが長くなってますね(^_^;)

 

今日は
『具体的な実践』について、
お伝えしたかったんです。

 

というわけで、
ここまでの前置きを理解した上で、
実際にどうやって進めていくか。

 

行きましょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.コンテンツ意識
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

やはり大前提となるのは、
『意識』です。

 

「コンテンツを作る」という
『意識』を持つ事。

 

無形商品を扱う
インターネットビジネスでは、
この意識が欠けている人が多い。

だから成果が出ないのです。

 

アフィリエイトだろうが、
自己アフィリだろうが、
転売だろうが、
Twitterだろうが、
Facebookだろうが、

なんだろうが、

最終的に、
「自分はコンテンツを作るんだ!」
という意識を必ず持つ事。

 

僕は
カタカナ用語を使うのが嫌いです。

 

はじめは、
『コンテンツ』という言葉を
使わないようにしてました。

 

でも、途中から
面倒くさくなりました(^_^;)

 

僕自身、
「コンテンツって何?」
って言われたら、
しっかり説明できません(笑)

 

それで良いんです。

 

それくらい、
口癖となるくらい連呼し、
体に染み込むくらい意識して、
仕事をするようになってるので。

 

そういう状態にしてください。

 

「今日もコンテンツ作るぞ!」

「あの企業のコンテンツは何かな?」

「このコンテンツいいね!」

「あのコンテンツ変だね!」

「あ~、コンテンツ作りて~!」

「う~、コンテンツ食いて~!」

となるくらい、
コンテンツ漬けの意識を持ちましょう。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.コンサルタントを目指す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最終的に、
メールで商品を売れる状態を目指します。

 

そうなった場合、
自分で商品を用意する必要があります。

 

他人の商品を紹介する
アフィリエイトでも良いのですが、

労働対効果を考えると、
実は自分の商品を作った方が良いのです。

 

自分の商品とは、情報商品です。

 

という事は、
職業で言えばコンサルタントです。

 

コンサルタントを目指し、
自分のコンサル商品を
メールで販売できるようになる事を目指します。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.コンテンツを作る(イメージ)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここから、
コンテンツを作って行きます。

 

ただ、最初はイメージでオッケー。

 

全くのゼロの状態から、
いきなり、
有料商品を作る事なんて
出来ないと思います。

 

イメージも難しいですかね。

 

コンサルタントとして、
どういった商品(アドバイス)を
していけば良いのかをイメージします。

 

手っ取り早いのは、
『お金のアドバイス』。

 

お金のアドバイスが出来るように、
自らがそのノウハウを
身につけなければいけません。

 

僕は、
その身に付けるべきノウハウとして、
YouTubeを推奨しています。

 

YouTubeを研究し、
YouTubeのノウハウを身につけて、

自分のコンサルコンテンツとして、
有料商品を作っていくのです。

 

とりあえずここまでは
イメージでオッケーです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.コンテンツ作成と訓練の同時並行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、ここから、
ようやく『文章』が登場します。

 

コンテンツ意識を持ち、
コンサルタントを目指し、
コンテンツ作りのイメージをして、

具体的に
コンテンツを作って行きます。

 

ただここで、
同時並行で、
『メールで販売するチカラ』も
身につけて行きます。

 

『優秀な営業メールを書く』

これが出来るようになるためには、
訓練が必要です。

 

訓練もカンタンです。

 

とりあえずは、
「文章を書きまくる」

これが訓練です。

 

では、
どこでどうやって訓練するか?

 

そこで活用するのが、
『ブログ』です。

 

ブログに、
記事を書いて行きましょう。

 

何を書けばいいのか?

 

先ほどまでの
意識やイメージを忘れないで。

・コンテンツ意識を持ち、
・コンサルタントを目指し、
・コンテンツ作りのイメージ

 

最終的に
コンサルタントになるんですよね。

 

では、
コンサルタントのブログって、
どんな事が書いてあったらいいですか?

 

・プロフィール?

ですよね。
ではプロフィール書きましょう。

 

魅力的なプロフィール書けない?

 

今、書ける分で結構。
これは訓練も兼ねてるので。

 

そして、
自分が成長しながら、
プロフィールは修正していけばいいのです。

 

自分はどんなコンサルタントなのか?

他のコンサルタントと何が違うのか?

どんな思いがあるのか?

 

このあたりは、
今はまだ無いですよね。

 

だったら保留。

でも後に必要だから、
その記事を書けるように、
市場調査をしたり、
自分に必要な知識やスキルを
高めて行けばいいのです。

 

では、
そういった知識やスキルを
高めるためにはどうしたら良いのか?

 

インプットですよね。

 

本やネットやセミナー等で
知識を入れたり、
自分で実践してチカラを付けたり。

 

ここで、
先ほどオススメしたYouTubeも
実践&インプットに当たります。

 

YouTubeを実践して
身につけた事、発見した事を
ブログ記事に書いていきます。

 

こうして、
インプットしたものを、
ブログ記事に書いていきます。

 

それが後の
コンテンツになり、
有料商品になっていくのです。

 

このように、
ブログに記事を書いていく事が、

『優秀な営業メールを書く』ための、
訓練となり、

また、
コンテンツ作成となるのです。

 

つまりは、
訓練とコンテンツ作成が
同時並行で行われるのです。

 

・・・

 

ハイ。

以上です。

 

こんな感じで、
今日は具体的な実践のステップを
お伝えしました。

 

次回はこの講座の最終回。

全体的な総括をしたいと思います。

 

今日の記事が「いいね!」と思ったら、
ポチっとお願いします!

コメントを残す