最終チェック

今日の記事は
とても長いので、
お時間ある時に読んで下さい。

 

いや~、
今日も喋った。。。

 

あ、

札幌でセミナーでしたので(^_^;)

 

28日の東京セミナーは
しっかり質疑応答の時間も用意してます。

 

ので、
僕だけがベラベラ
喋るわけではないので、

ご安心ください(*^_^*)

 

なんだかんだで大事な事。

今日はそんなお話。

 

昨日僕は、

ある人のウェビナーを見てました。

 

今後の僕のビジネスの中でも
参考になるテーマだったので。

 

僕がその、
『内容の知識』を得るのではなく、
『教え方の知識』を得たかった。

 

なので楽しみにしてました。

 

そして、
ウェビナーを見た結論。

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

な~げ~~~っ!!!

 

とりあえず

な~げ~~~っ!!!

 

何がって、

前置きが

な~げ~~~っ!!!

 

・・・

 

まあ、これは僕も
人のこと言えないので、

ウェビナー見ながら
自分自身、反省してました(^_^;)

 

メールが長い。

動画が長い。

販売ページが長い。

 

これって実は、
別に悪い事ではありません。

 

その内容が濃いものだったら、
むしろ長い方が
有りがたかったりしますよね。

 

ただ、そうは言っても、

しっかり視聴者の事は最低限、
考えないといけません。

 

長いのであれば、
長くても最後まで見てもらえる工夫。

 

これをしっかり
考えないといけません。

 

そこで、
なんだかんだで大事な事。

 

これは何かというと、

『最終チェックをする。』

です。

 

これ、ホント
なんだかんだで大事な事。

 

特にメールやブログ等の
テキスト系ですね。

 

書き終わった後に、
最終チェックしましょう。

 

これだけで、
かなり文章の質が変わります。

 

文章系の仕事は、
書きだしたら、基本、
その時のテンションや状況に沿って、

書きなぐっちゃえばいいと思います。

 

その状況に応じて、当然、
長くなってしまう時だってありますよ。

 

でも、終わった後に、
最終チェックをしてみる。

 

誤字脱字の修正にもなるし、

何よりも、
『テンポ』の確認ができます。

 

むかーし僕は、

メールやブログの記事は、
『テンポ』が大事。

というお話をした事があります。

 

長い文章でも
テンポが良ければ読みやすいのです。

 

改行もそう。

 

ちょっと改行を工夫するだけで、
長い文章も読みやすくなる。

 

これは、
書いてる最中は気づかない。

 

けど、
最終チェックをすると、

全体が把握出来てるので、
途中のテンポの修正が
もの凄くよく出来ます。

 

最終的に
長い文章になってしまったら、

『今日の記事は、
 とても長いので、
 お時間ある時に読んで下さい。』

って一言書くだけでも
いいじゃないですか。

 

あ、これ、
この記事の最初に入れておきます。

 

・・・

 

はい、

今、入れました(笑)

 

ただ、動画の場合は、
ちょっと編集が面倒なので、

最終チェックの時に修正が難しいかも。

 

今回見たウェビナーは
生放送なので仕方ないですが(^_^;)

 

生放送ではないものならば、

『最終チェックをする。』

 

なんだかんだで大事な事です。

 

そんな事、言いながら、
僕も怠る時は多々あります。

 

この前も読者さんに
誤字脱字を指摘されたので(^_^;)

 

今日はこの後、
しっかり最終チェックしてから、
記事をアップします。

 

お手柔らかに(笑)

 

今日の記事が「いいね!」と思ったら、
ポチっとお願いします!

コメントを残す